立 Ritz

2017/04/19 07:10
FxCam_1489110992055.jpg
「咲-saki-」シリーズのスピンオフなんだが(スピンオフ多すぎ)
まさかの
実在の人物のみが登場

生き別れの父を探すために麻雀漫画を書く小林立(なぜか女子高生)
山で修行していた漫画家・阿知賀編担当五十嵐あぐり(こちらも女子高生)
締め切りを破った漫画家は海に沈める竹書房
咲アニメ版の主役を勝ち取るために麻雀で戦う植田佳奈

馬鹿すぎるww

実在の人が実名で登場しますが内容・キャラクター設定は大嘘だらけ。
超能力麻雀の咲らしい(笑)


Q.皆さんは絶対負けられない局面でイーピン単騎待ち手持ち1枚・ドラ表示牌に3枚イーピンが出た時どうしますか?



A.5枚目のイーピンを出す


ついにイカサマやり始めた(大笑)

とりあえず麻雀漫画ではないが、一般のギャグ漫画よりもお腹よじれました。
るもえブログはまだ続く。



Rewrite 第二期

2017/04/18 07:06
1期から全話見て
コメありで解説もされて
それでもさっぱり分からなかった
ゲームやってた人はわかったのだろうか…

どれだけ説明されても虎太郎の能力がピンとこない…ww
しかも途中で傭兵になるというぶっ飛びぶり。う~んさすがはKey…。どこが終着点かも分からないまま。
あのドレスのような制服がこの作品の売りかと思ってたんだけど後半全然出なかった。

解説できる人がいるのかもしれませんが、ちょっともういいです…(笑)

かがりがヒロインでいいのかね?
金髪の眼帯美少女がよかった。


脚本の田中ロミオ感も全然分からなかったし、
監督の天衝さん、きんモザでのこだわりっぷりはどこへ!?
るもえブログはまだ続く。



賭ケグルイ(1)

2017/04/17 07:09
FxCam_1487753014981.jpg
日本のアニメ界漫画界において「ありえねーだろ‼」って設定の学校が多種多様でてきましたが(校則でパンツ履くのを禁止、入学を含めたすべてくじ引きで決める、等)、また新たなありえねーだろ設定頂きましたー!
ギャンブルを教える学校
勉強ができてもスポーツができても意味がない、ギャンブルが強いものこそ正義。学生がありえねー大金を掛け金に、博才だけを磨いて日本の中枢に入り込む人材を作る。
イイねイイねこういう設定!
なにせ、
勝てば大金
負ければ美少女の奴隷

どっちにしても勝者(笑)
足がむくんだ美少女のオットマンと化すただのご褒美、ありがとうございます‼

ギャンブルを扱った漫画は男性向け青年誌が主流だったなかで、
こちら 圧倒的に絵が美しい
こういうの、求めてた-!
美少女がめっちゃ美少女‼
そしてストーリーがバンバン進む。これもありがたい。一つの麻雀対戦にワンシリーズ使う
カイジとは違う(笑)コマ割りもでかいのでほんとに読むの早い。

そして賭け事がオリジナルギャンブル
やっぱりこうでなくちゃ!説明文は多くなるけど、どうやって突破するかがわくわくどころ。
ギャンブル勝負はイカサマ勝負になるのが定石なわけなので、ルールのどこが穴なのか考えながら読むのが楽しい。
ダブル神経衰弱やってみてぇ~!

で、こういうギャンブルはもちろん相手をギャフンと言わせる瞬間が楽しいわけだけど、この漫画はちょっと違う。ヒロインの夢子が、勝つことを放棄してまでギャンブルを楽しむ瞬間がある…
うわーこいつ賭け狂いだーww
完全にイッちゃった顔が脳裏に焼き付く。
るもえブログはまだ続く。



キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド

2017/04/16 10:18
ガンダムロスで呆けている間になんだかすっかり暖かくなってしまいました。
桜前線にホイップ!ステップ!ジャンプ!

今日からオープニングが映画宣伝から通常パターンに戻りました。

先週準備したスィーツフェスティバルがいよいよ当日(なんと伏線だった)
久々に津田健パパ登場(いつも柔道着)いちかは去年まではパパと行ってたんだね~。(ママは海外で医療の仕事中)急に今年は
「だめよ!絶対来ないでよ!」
と言われちゃう。父親は親になっても成長途中の男ですが、娘は小さくてもすでに立派な女、先に親離れするものです。

中学生・高校生グループの出店とは思えない立派なテントにちゃんとしたテンポ。
いちご坂にとってはかなり大きなイベントいままで見たことある人たちがほぼ全員そろってましたね。クッキーのお兄さん、デートにこぎつけてるでないの。
ゆかりさんが来てないぞーと思ったら堂々と遅刻。「散歩してた」というのでさすが気まぐれ猫と思ったら、親衛隊に宣伝してくれてたみたいですね(親衛隊は先週あれだけ揉めてて出店すること知らなかったのかい)

津田健パパついてきちゃった!
しかもいちごの被り物を頭に!(下は柔道着)反って目立つっつーの。
これは
「恥ずかしいからあっち行ってて!」
といちかに言われても仕方がない…朝はいちかも言い過ぎだと思ったけど、これはさすがにパパが悪い…

先週のラストで出てきた謎の人物がかっこいいステッキを振りかざして、今回早々に敵が登場(まだ40分)久々の5人変身嬉しい。
敵が今までのまとめ怪獣で、ひとりでケーキもプリンもマカロンも入ってて、見ているだけで胸焼けする男性ユーザーがいたかもしれない。私はスィーツビッフェに行きたくなった。

パパが生身で敵を弾き飛ばす。
ええぇぇえっ柔道ってそんな無敵な武道ですか!?
しかもパパはいちかが友達と食べれるように好物のショートケーキを買っててくれた(本当は父親は娘に嫌われた時媚びてるとますます嫌われるので危険な行為です。普通の男女関係でも同様です。)
そのショートケーキとキラキラルに、5人それぞれのイメージを加えて
新武器が完成したー!
オープニングに出てたやつ!
きらっと閃いたホイップの命名
キャンディロッド
やっぱ女の子の武器は棒状のものを振り回すのが理想的!
スィーツ・ツー・ワン・ダフルアラモードは本人たちもすげー回るし、ロッドの球体を最後までぎゅんぎゅん回す!ハートキャッチ様くらい回す!こういうの好きーっ!

最後はみんなでショートケーキを、パパにはいちか手作りタルトを食べてもらって仲良く終了ですが、例の敵の正体は不明のまま。男か女かは来週です。


本日はキュアカスタードの誕生日だそうです。
あいつ4月生まれだったのか…
一番小さくても発育は案がいいとみた。フフフ。
るもえブログはまだ続く。



ハンドシェイカー

2017/04/15 07:16
アニメイト協賛の?記念作品とかで?
なんか鳴り物入りで宣伝されてて、
設定も鳴り物入り。
ヲタクが萌える要素だけをミチミチに詰め込んでてさすがに過多だなぁとは思いつつも
罠だと知ってても引っかかる
単純なー(笑)

だって美少年と美少女のペアとか
ロリ系上司とイケメン部下のペアとか
きょぬー姉と美少年弟のヨスガペアとか
アイドルと従順マネージャーのペアとか
ビッチとバンドマンのペアとか
和装美少女とインテリイケメンのペアとか
どこかに引っかかるというより全部に立ち寄るシステム(笑)
(でもラス前の美少女の変身はともかくインテリイケメンの変身シーンは違和感を禁じ得ない。男の変身シーンとか見せられても…笑)

設定に気取られすぎててストーリー頭に入ってない感
主人公の能力の応用感が最後までピンとこなかった。


それにしても
諸星すみれちゃんの可愛さよ。
こうして正式にヒロインを務めているということはもう声優をお仕事にすると確定してよかですかっ(内山昂輝ルート)
るもえブログはまだ続く。



磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(10)

2017/04/14 07:11
FxCam_1488617110171.jpg
この10巻にて2周年で候。駆け抜けたなぁ…!

そんな磯兵衛に長期連載にはつきものの人格入れ替わり現象が!
まさかの犬と
むしろ中身犬のほうが賢くなってるで候。
人格を入れ替える術までできるなんて、巻が進んでも母上の謎がさっぱり解き明かされない、むしろ凄さが増しているのが気になるでござる。
9巻で獲得した徳川埋蔵金が、ジャンプ系ではギャグ漫画の主人公が結果を出すというすげー展開だったはずなのに、ちっともすごいことに感じれないで候…

さて、この巻でちょっと意外な新キャラ登場で候。
女子が圧倒的に少ないこの漫画のテコ入れの女子キャラなんだろうが(女子…?)それがなんと
磯兵衛に惚れてる女子
そりゃね、そりゃまぁね、人の好みはそれぞれですけどね、どんな顔がかっこいいとかそりゃ個人によって全く違いますけども、
中身は見定めようぜ、中身は。
磯兵衛、クズ男じゃん…
中二病にもいかない小6病をこじらせてる磯兵衛を好きになる、そんな玉千代さんもこじらせ女子
今後の展開によっては萌えキャラに化ける可能性大いにあるで候。
るもえブログはまだ続く。



SUPER LOVERS2

2017/04/13 07:00
アニメ1期見てないけど、2期だけなぜかニコ動無料配信があったのでなんとなく見続けてた。
BのLなのは知っていた。1期見てないから詳しくはわからないけど、美少年版源氏物語…ちょっと引く(笑)しかも私の好みの男が一人もいなかった。
結局レンとハルの戸籍上の関係は何なの?なんでこの2人はこんなにお互いだけベタ惚れなの??

とまぁこんなテンションなのに最初から最後までちゃんと見続けれた理由は
ポメラニアンをタヌキと名付けて飼ってる件。
ポメラニアン…
タヌキ…
言ってしまったな!?
1期見てないので分からんのだが当初はマジでタヌキと間違って飼ってたのか?
”タヌキに似てる”というレベルではなくて、マジで「タヌキー」と呼んでいた…
このタヌキが可愛くて可愛くて!レンより可愛くて!(笑)尻尾振ってるすがたとかポメっぽくて~!出ると嬉しかったぁ~♪ベーコンレタスはそっちのけ。しかもタヌキは大人しいいい子だしなー。


似てない双子は好きでした。
萌えポイントはわかりません。
るもえブログはまだ続く。



ホテルローヤル

2017/04/12 07:03
FxCam_1491013536933.jpg
何気に手に取っただけだったので直木賞受賞作と帯で知る。そういやこんなタイトルのもあったな。

7本の短いヒューマンドラマが入っているのですが、その全てがラブホテル「ローヤル」に関係するもの。舞台とは言い難い。なぜなら
ホテルローヤルはすでに潰れいてるから。
この設定にはちょっとびっくりした。すでに廃墟になったラブホテルで一体どうやって話を展開するのか?と思ってたんだけど、なるほど作家先生は色々と考えつくものですね。
唯一『せんせぇ』という作品だけが明確にホテルローヤルと記されていないのだけれど、話の流れから行くとこの2人は当然…

『本日開店』とか『星をみていた』もかなり好きですが、一番最後に収録されてる『ギフト』これがすごい!
それまでは「面白くないこともないけど直木賞とるほどかなぁ?」と思ってたんだけど、この最後の一本で「なるほどこれは取るわ!」という意見に手のひら買えさせてもらった。これだけもう一度読み返そう。

娘がバカな男に入れ込んでしまったら、父親はもうどうしようもできないですよね。無理に別れさせようとしたらますます2人をドラマチックな錯覚に溺れさせるだけで。
「いつからこんな芝居じみた女になったんだろうって情けなくて泣きたくなった。
幸せにするなんて無責任な言葉どこで覚えたの。
幸せなんて過去形で語ってなんぼじゃないの」(一部)
というセリフには人の家庭のことなのにズシンと来たなぁ。

文章自体は密度も読み応えも低いのでかなり読みやすいけれど、設定はかなり興味深いものが多かった。
「いい作品だ!」とはまた違うニュアンスで面白い作品だった。
るもえブログはまだ続く。



セイレン

2017/04/11 07:05
ヒロインあやねるに釣られて見ることにしたんだけど
いや~~~~ラブかったなぁ~~~~
このすばよりもファンタジック。
これが男子の憧れる恋愛だとしたら私はちょっと引く。少女漫画よりもキラキラしてた…

こんな清楚とビッチを兼ね備えたJKいねーから‼‼

しかもヒロイン代替わりで(恋愛シュミレーションをアニメ化したらこれが正しいのだが)あやねるボイスの常木さんがトップだったから早めに過去の女に(本人談)(常木さんずっと色んな場所にいたけどさぁ・笑)
アニメ的にはラストの幼馴染の子のストーリーが好きだった。あの子が健気でかわいい。
各ヒロインのキスシーンが上級者でビビった。
特に常木さん。あれは常木さんにとってはファーストキスではないでしょう!あれが初回だったらトリッキー過ぎる‼

主人公がほんとに平凡で取り柄のないフツメンなんだけど、田丸篤志ボイスならいいかぁ~~と(笑)爽やかさ30%増し増し。これならモテても仕方ない。

前編通してジビエ推しの謎。
るもえブログはまだ続く。



決してマネしないでください。(1)

2017/04/10 07:18
FxCam_1488246143759.jpg
事実は小説より奇なりとはよく言ったもので。
また歴史も逆に学ぶことはできないとも言ったもので。

私達の信じている”現状”は数年後の未来ではありえない生活状態なのかもしれない。人は今を疑うことは難しい。

それにしても現代の科学社会が
これほどまでの失敗と無茶苦茶な理論の犠牲によって成り立っていたとは。

そう、この漫画は理系の偉人を知ることで現代社会の事実を知る漫画。
科学も数学も赤点だった私にとっては、理系ってこういう側面から見るとすごく面白い!という新発見ばかりで目からうろこがボロボロおちる。

それにしても…
現状をコペルニクス的転回させるというのはとても知力・労力がいることなので、どんなに失敗しても馬鹿にする資格なんてぜったいにないんだけど、
バカすぎるだろ(笑)

医学をすすめるために墓泥棒して死体盗んで解剖とか、善悪をどこでどう判断していいかわからんよ!

立派な発見も見方を変えれば黒歴史。


普通のギャグ漫画よりもはるかに大笑いしました。この漫画は面白い!
私もケンタッキーのパーティーバーレル買って骨格標本作ってみるかな。
るもえブログはまだ続く。



<<Prev Home Next>>