FC2ブログ

ソロモンの偽証 第Ⅰ部 事件/宮部みゆき

2018/07/07 06:47
IMG_20180630_094545.jpg
久しぶりにガッツリしたものが読みたいなと思って(「ラーメンみたいに言うやん」)宮部の対策に挑みました。ガッツリ系の所望にぎっちり答えてくれる安定感と実力!

一人の男の子の転落死をきっかけに色々な人の陰謀がうずまく。
まだ第一部なのでほんとに色んな人が登場した段階ではありますが、それでも!人によって立場が、年齢が、環境が違えば捉え方も違う。現実社会では当たり前のことだけど、ひとりの作家が一つの作品でこれだけ表現できるのかと、その洞察力と観察眼には舌を巻く(読みながら喋ったりはしてないが)

特に宮部作品のキャラクターで感じるのは、”この人がこう思っている”だけじゃなくその人のことを周囲の人間がどう思っていたかでも状態は変わる(これも現実世界では当然だけど作中で表現は非常に難しい範囲)
同じ事態でも他人に好かれてた人と嫌われてた人では周囲の印象はがらっとかわるからな。

メインになるJCが聡明な子なのでとにかく助かります。
事件が事件をよび更に揉め事も多数発生と嫌なことばかりつづくので。

まだ第一部。
事件は記されているように見えるけど肝心のことは実は巧妙に隠されている(卑怯に隠されているのではなくてベールに包まれてうっすら見える感じの)宮部作品ともね、付き合い長いですから。まだまだ仰天する事件が発生することは知っています。
早く第二部読まねば!こんなに重いのに読むのが楽しみとはさすがとしか言いようがない。



梅雨ですわー。

うっかり窓開けたまますっかり忘れてて、寝る直前に気づく、部屋に雨入ってびっちょんこ。
こういう地味なハプニングのほうが、けっこう心折れるわー…
カーテンまでびっちょんこ。夏の暑さで乾かすしか無い…

岩手、こないだまで30度だったんすよ。

それが一気に19度までの急降下。

アップダウン激しすぎて、部屋着をとっかえひっかえするから服なくなってきたわ。


もうね、おとなしく仕事してるのが正解。

そのための雨だと思うことにする。
負けた負けた。



← HUGっと!プリキュア&仮面ライダービルド | Home | あそびあそばせ(3) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home