FC2ブログ

HUGっと!プリキュア&仮面ライダービルド

2018/05/27 10:38
本日ルールー編最終決戦。
ここんところルールーとパップルさんが主だったのでみきしん出てくるの久々。日曜の朝はブラックコーヒーとみきしんボイスで優雅に始まる。

クライアス社の人はルールーのことは完全に「優秀な製品」「アンドロイド」と言い切って…。
ハリーが
「あのタイプは初めて見たから気づかなかった」
というセリフが気になる。じゃぁ別のタイプは見たことがあると?
その他のことでもさあやちゃんに
「クライアス社に詳しい」
と指摘されて!
まさかハグたんだけでなくハリーにも過去があるなんて!!ハグプリの脚本としかけ、ほんとワクワクする!

そのハリーがかけつけるときにガラガラにハグたんを乗せてネズミタイプで引っ張って走ってる謎!いや、人間タイプで抱っこして走ったほうが絶対早いだろ!!ネズミになるときのシステムがわからん。

ルールーが過去の楽しかった記憶を消され、プラグスーツを着てロボに搭乗。
男の子のアニメみたい…!
ほまれちゃんの
「変身するよ。ここままじゃ話もできない」
で早めに変身したんだけど、はなのためらいがとても良かった。
ルールーと戦えないという表現の現れ。
その証拠に、本日
エール一切技を出さず。
技を繰り出すのはアンジュとエトワールのみ。
ここでいささかびっくりな情報が。楽しい記憶は消されてもプリキュアの戦闘情報は消されなかったルールーからの
「かがやきほまれ、4月8日生まれ 身長163cm
で、でかい!中学1年で163cmとな!はながすごく小さくてほまれちゃんがかなりでかいとは思っていたけれど。成人男性で彼女より小さい人は結構いる…(そして奴らはまだ伸びる)
さあやちゃんが6月10日うまれ、もうすぐですね。はなが1月20日生まれという早生まれが発覚。これは年明けに誕生日イベントがあるやつですな。

ロボが弾けてみんなとの思い出が流れ込んでくるルールーの悲鳴がエロかった。さすが田村ゆかり姫。
そしてここでCM。45分にくるのはとても遅い。CM構成が空気読んだ(笑)

ルールーにはじめてぶつかっていったエールの拳と拳のぶつかり合い
ほんと少年誌の展開みたい。どちらかが攻撃するわけではなくて互角が素晴らしい。
ルールーの目にハイライトが入って意思を持ち
「もう機会人形ではありません」
には感動したー!ほんとによかったね、苦しかったけど楽しいこともあったことに気づけたねって。これからは楽しいことがもっとくるはず!

事件だと思って駆けつけたえみるちゃんがプリキュアの正体を知る!!
いやもう、こんな展開!?気持ちが追いつかないんだけど!!



プリキュアでも変身できない展開は萌えるけど、ライダーでも萌える!

世界で一番かっこつけた
「親父のコネだ」
というセリフ(笑)
ひげイケメン、最初は貫禄会って素敵だと思ってたけどだんだん笑い飯の西田くんに見えてきたわ(笑)

本日も29歳ライダーのツッコミとお役立ち感がよかった。お気に入りになってきた。



← 働かないふたり(13) | Home | 大室家(1) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home