あそびあそばせ(1)

2017/07/29 07:05
FxCam_1495086849317.jpg
娘っ子たちが日常の中でちょっと昔の遊びを探求していくというコンセプトは非常に良いもの。
遊びのチョイスがまたいい!
指相撲、羽子板、ビニールプール、手押し相撲…
最近では”わざわざやらないといけない”というジャンルになってしまった遊びなのが、あえて現代でやるのがまたのどかでノスタルジック感を出す。

と、コンセプトはいいんだが、
キャラクターが濃すぎて怖い!
急に豹変する時の顔が怖い!
絵柄もざっくりしててホラー風!
可愛すぎるカラー表紙は罠。

キャラクターに個性があるの通り越してぶっ壊れてるんだよ~;それが目につきすぎて本来の遊びのシーンが印象に残らないよ…
アニメ化とかしてくれないかなぁ…そしたらもうちょっとマイルドになるはず…。



昨日の話の続きなんですがね。
そう、声優と声優の結婚の。

このニュースで、ネット上での驚きはもちろん「この人が結婚!?」「この人とこの人がペア!?」ではあったけどその中に混じって結構な量で
「8年も付き合ってたの!?」
っていうのがあって、
ここだけは驚くとこそこ?って思ってたんだが。


これはあれだろ?
根本に『付き合っている=結婚前提』という意識が皆の中にあるってことだろ?

これだけ生き方が多様化している時代に、未だにこういう固定観念があることを実感する(固定観念だからね)
『付き合ってる』んだから『付き合ってる』でいいでないか。結婚する前の途中経過とは限らない。結果結婚したのは何かしら結婚が必要になったタイミングだったりする場合もあるだろう。
FxCam_1496821268752.jpg

男は気にならないんだろうが、こういう固定観念に負ける女子は多い…


しかし私は知っている。

「付き合ってるんだから結婚するんでしょ」という周囲の口出しに負けて結婚すると、その後には
「結婚したなら子供産むんでしょ」→「子供産むんなら二人以上でしょ」→「男の子産んだなら女の子でしょ(or逆)」→「子供には立派な教育でしょ」→「子供がいるなら跡取りor同居でしょ」
と言われることを。
他人の人生に口出すことによって自分の人生が優れていることをアピールしようとする輩はいつの時代でも存在しつづける。
それならば
自分がやりたいところまでで止めておいた方が楽


つまり、何が言いたいかというと、
心がぴょんぴょんしてるときにもバックには一十木音也がいたのかと思うとしょっぱい
FxCam_1494545798501.jpg
自分でもおもったよりしゅがあロスしてる…

日笠さんが結婚した時とは心の有り様が違うなぁ(笑)



← キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド | Home | 正解するカド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home