決してマネしないでください。(2)

2017/07/03 07:18
FxCam_1493854461956.jpg
通称決マネ
1巻も衝撃だったけど、2巻も笑ったー。
まず表紙がいい!メントスコーラで窓に向かって合図、フライパンでPC焼く、発光イカでツリーの飾り…どう考えても奇行だが理屈がある。どう考えても奇行だが。
私は飯島さん以上に「物理学ってなんですか?」と思ってる人間だが、この漫画が学生時代にあればもう少し理系を楽しく勉強できたに違いない。残念。

だが理系は会話はめんどくさい。理系は揚げ足撮るのが趣味なのか?これだけ科学を勉強すればするほど”科学ではどうにもならないことが世の中にある”と悟りそうなものだが。
その点ゾンビちゃんは女子の気持ちを的確に言葉にしてくれてありがたい。ゾンビちゃんが可愛すぎて、アニメ化の際はコスプレしたい勢い(アニメ化の噂はまだない)

それにしてもこの作品で見る偉人列伝はしょっくだわー。
ニュートンがあんな心の狭い人間だったなんて。今後全く尊敬できない…。こういう人今でもいるけどね…ちょっとの成功(ニュートンはちょっとどころじゃないけども)にすがって自分を高く見せようとして、結局低く見えるという。
偉人に人間性まで求めるのは無理なのか。



今は当たり前に科学の時代だけど、科学を信じれるようになったのも過去の偉人たちの馬鹿な実験の積み重ねであると知ると大変ありがたいことである。
ちょっと昔のアニメを見ただけでも映像のクオリティの違いに日々の科学の進歩を感じるものなぁ。

この前久しぶりにディズニーの傑作映画ファンタジアを見返しまして、この作品は知っている人も多かろうがクラシック音楽にアニメーションの映像を合わせるという、
・アニメ映像が美しい
・音と映像が合っている
・大人が見れるアニメ
で驚ける時代(1940年)には仰天のクオリティのもので、アニメーターが自由に想像するから「くるみ割り人形」にくるみ割り人形が登場しないなど斬新過ぎるネタになっている。ディズニー好きではなくともミッキーが赤いガウンと白い星柄の入った青い三角帽をかぶった服装の『魔法使いの弟子』は見かけたことがあるかと思うがこれがファンタジアの一部。
1999年に『ファンタジア2000』が作られてこれも大変いい出来だった。
私が好きなのはラプソディ・イン・ブルーと動物の謝肉祭だなー(あれ、どっちも2000か)まぁこの話はどうでもいい。

この音楽とアニメーションの芸術を、現代のCGがなめらかになった素晴らしいアニメーションでまたやってほしい!
見返して説に思った。
今だったらどんな動きになるのか。どんな美しさになるのか。
是非見たい!
FxCam_1493336507000.jpg
ファンタジア2020とかどうだろう?
ディズニーさん、なんとか検討頼みますよ。



← ラブ米(ラブコメ)-WE LOVE RICE- | Home | キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home