キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド

2017/05/21 10:12
昨晩久々深酒してまだ残ってる皆様(私だが)おはようございます。
眠くてもホイップ!ステップ!ジャンプ!で無理やり起きろー!

個人技習得シリーズ、いちか→ひまり→あおい→(ここですっ飛ばして)あきらだったので、これは久々にプリキュア伝説の「どうして私だけできないの?」回かと思って期待してたんだがそんな簡単なお話ではなかった
プリアラは我々の想像を超えてくる。
ゆかりさん本人が
「この流れだと次は…」
とか考えてる段階でもうビビる。流れとか言っちゃっていいんだ!?そしてゆかりさんってそういうの気にするんだ!?

お店が忙しくても気がのらない時は手伝わない。
みんなもそれを容認している。
それがゆかりさん

いちかに至っては自分がミスしたせいでゆかりさんが帰っちゃったと思う始末。す、すげぇ…こういう姫ポジション憧れる…いつも焦っている私にはできないことだ…

なぜか追いかけてくるあきらさんと急激なリオの登場で謎の三すくみ高校生2人がでかすぎて、リオの身長の低さがより際立つ。
ゆかりさんはすでにリオのことを訝しんでいて、耳打ちでそっと意味深なことを…
先週エンドカードでこのゆかりさんとリオの顔がめっちゃ近いとこを出されたので、明らかにキスシーンへのミスリードしててゾワッとした。運営!やりすぎ!(しかし前例はある)

日曜日ゆかりさんの提案でゆかりさんの家のお茶会にお招きされることに。なぜかリオまで。
ゆかりさんの着物が美しいよ~~~。薄紫の着物っていいね。
中学生チームは着物を借りれることで色めきだって、いちかなんかはかなり盛大に髪を結い上げてもらったりして。
あきらさんが袴にされたのはゆかりさんのギャグなんだろうか…?
いや、それよりもまず、自宅に茶室があることに驚くべきか…
ゆかりさんのおばあさん登場。しかも仰天なことにボイスが天野由梨さん!この件はなんとヤフーニュースにもなりました(本当)。天野さんがおばあさん役をやるというのに贅沢さと時代を感じる…

リオがお茶を立てたことにもびっくりしたが、その後一瞬で紋付きから私服に着替えてたことにもビビる(笑)
日本庭園でゆかりさんと二人きりで、あのミステリアスなゆかりさんが急に「姉が…」とか身内話始めるし、てゆーか姉?ってなるし、リオがゆかりさんを口説きにかかるしえっ?なにコレ?ってなってからの
ゆかりさんのニヤリ顔
そこでCM

もうね、うおぉ!ですよ!子供アニメで今一体何をされてんだよ!

茶道のおもてなしの心に感銘を受けて、にじり口に頭突きしながらキラッと閃いたいちかが
キラパティに茶室を作る。
や、や、や、やりすぎいぃ~~~~!
また貯めたキラキラルをリフォームに使っちゃって…
キラパティメニューに初めての和菓子登場今回のシロイルカいちご大福はかわいいし美味しそう~~♪売り出したら流行ること間違いなし。
5人のカラーをイメージしたフルーツがあるのもいいね。黄色の杏子、赤のさくらんぼ、紫のぶどう。杏子なんかはマジでかなりおいしいのでは?青のグミだけやっぱりちょっとひどいと思った(笑)やりようがあったはず…ww

後半の急激なマカロンVSジュリオ戦。
マカロンの変身シーンが久々にフルで見れたのは嬉しかったけど。
ノワールデコレーションがまさかの緊迫技!吊るされるキュアマカロン!
エロすぎる!!!
日曜の朝からなんてものを!ジュリオありがとう!
もちろんこんなことさっぱなしのマカロンではない。
「私に姉はいないわ」
えぇーーー!?ジュリオをあぶり出すためだけのトーク!?
これほど盛大に嘘ついておとり捜査をしたプリキュアが過去にいただろうか!?
しかもマカロンの猫ポーズに
「ニャーオ」
な猫マネにはハートがギュン!ってなった!かわいい!美しい!

しかしジュリオが黒樹りおだった件はまだゆかりさんだけの心の内に…いちか言えずにいるのです。来週から展開が大忙しだ!



まだ昨日の酒が残ってる朝にべ様の
「私の恋愛ゲームにおいて暴力はマイナスだぞ」
「それでは女性にモテないだろう」
「私のメイドたちになにをする」
を聞くと胸焼けするな。

4にんがアルマゲドンみたいに横一列で登場し、「いよいよ最後の戦いだ」とか言い出したので「えっまだ5月なのに…」とか思ってたら
社長ライダーのパパことラスボス登場。
しかも暁美ほむら並に時間を留める魔法で現時点でほぼ最強。

4人変身はかっこよかったけど、そうなるとやっぱりエグゼイドのゴツさが気になるなーw



← 片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 | Home | 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(11) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home