ちおちゃんの通学路(6)

2017/06/15 07:08
FxCam_1492911802176.jpg
ちおちゃんのハードゲーマーっぷりがすごい。
女子高生で外ゲー、しかも見たことのないハイスペックマウスを使いキーボードも同時に自在に操るという…マジなんだよ、マジ過ぎるんだよ。
からの
ポケGo的アプリゲーへの落ちっぷり。
ひとりでジタバタもがいてる様が「あぁちおちゃんのこういうとこがスクールカーストに現れるのかぁ…」とか思ったわ(笑)

ノーパンで登校するのはまぁいい。いいよ。被害は自分に来るだけだから。
ノーパンで久志取先輩の前に出る、ダメ絶対。
雪ちゃんのポーズがひどい(あんなんなってんだ…!)
通学ってこんなに危険がいっぱいだったっけ?こんなにドタバタするんだったっけ?私は学校は苦役だったので通学はいつも今日をなんとか乗り切ろうとする心構えを作るばかりで顔は死んでたなー…。この漫画を読んでたらもうちょっと通学を楽しもうという気持ちに慣れただろうか。

アイドルの応援に行ってる後藤先生、めっちゃいい人。感動した。



先日ちょっとした用事で珍しく通学時間に電車に乗って、そしたら女子大生っぽい女の子二人組が私の隣に座ってきたんだけど、その二人がことあるごとにグータッチしててMAJIKAYOって思ってた。
「あの人どうだった?」
「優しかった」
「イェー」(グータッチ)

「この授業どうだった?」
「大丈夫だったよ」
「イェー」(グータッチ)
って感じで。いやほんとに。

眩しすぎて目が眩むわ。
FxCam_1491350205477.jpg
誰かサングラス買ってきて。

森見登美彦的に言うと『幻の至宝と言われたバラ色の学生生活』というものがあれか。あれなのか。世の中の本当に存在していたのか。私が見つけられなかったやつだ。



← 亜人ちゃんは語りたい | Home | 屋上の道化たち/島田荘司 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home