磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(12)

2017/06/12 07:01
FxCam_1492824625437.jpg
巻をまたいでの『こどもチャンバラ大江戸杯』だったけども
ジャンプでこれほど続きが気にならなかったバトルもなかなかないで候。
主人公が自ら卑怯な手をつかい基本的には運任せという…なんだコレ。

徳川埋蔵金のときもそうだったけど、
主人公が成金をコツコツ気付いてる少年漫画って。
ツッコミが間に合わねーよ‼


とか思ってたらこの巻で、さらに新シリーズ
磯兵衛大名になる。
これが結構面白いでござるよ!江戸時代ならこういうの求めてたで候!バトルではなく建国シミュレーション!
しかも磯兵衛にあるまじきことに美女が連投!うひょほほおぅ!
バトルは母上に任せておけばいいで候。
こっちのバトルはちゃんと目を見張るでござるよ。

家継ちゃんと犬、謎のシンパシー。



団子屋の娘さんが団子柄の着物を着ているのがかわいいでござるよ…!


着物って日本人の民族衣装なのに現代日本ではめちゃめちゃレア服になってしまって、結婚式とか高級レストランの食事くらいでしか着れないようなイメージになってしまっているけど、本当はちょっとしたお出かけにもちょっといい服扱い程度で着てていいものなんだよね。小紋とか?紬とか?(←うろ覚えの知識)

着物好きな人は友達と合うときや美術館に着ていくらしい。
3月にユーリのイベント中継に行ったときも着物の方がいてなるほどアニメイベントに着てくるのもいいなぁ素敵だなぁと思った。
宝塚観劇にはたまにいる。
着てるご本人も素敵なのはもちろんだけど、着物の方がひとりいるだけで会場が一気に華やかな雰囲気になる気がする。
FxCam_1492911746664.jpg

着物をビビらずに着れる大人になりたい。


何が苦手って、着物は着物ってだけで結構人に見られちゃうのが苦手で。
私はレイヤーなので誤解されますが、私だけが目立つのは苦手です。イベント会場でみんながコスプレしてる中で一緒にコスプレを楽しむのが好きなのです。

でもそのビビリを直したいもんだ。
虎視眈々と着物を着るチャンスを狙います…!たぶん(笑)



← ミヤクラ 7thに参加しました。 | Home | 賭ケグルイ(3) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home