BanG Dream!(バンドリ)

2017/05/24 07:06
二次元も三次元もガールズバンドも戦国時代。
けいおんの大ヒットから記憶にあたらしいのはSB69まで色々とありましたが、バンドリの特徴は
声優さんご本人もライブしてくれる点
ですかね。最近の声優はなんでもできる(なんでもできなきゃ声優になれない)

ストーリーは定番でしたが、泣かせどころが印象深い。パン屋の子の加入とか(名前おぼえれてねーし…)
あとガールズバンドが演奏する手順は他番組より踏んでるかなと思った。やっぱバンドつーたらライブハウスでしょ!いいよね~観客が不思議なくらい女子ばっかりだったけど(笑)
あと衣装がぶりぶりのアイドルとは違って、スカートはひらひらでかわいいけど上はライダースとかちょっと辛口アイテムを入れているのもよかった。

OPもかわいかったなー。高くてカラオケでも歌えそうにはないけども。

天然の主人公にしっかり者の妹がいる設定、あざとい。



一昨日から続いている片付けの話なんだが。

部屋は割と片付いている(たぶん)と言った私ではありますが、この漫画に感化されてまた少し部屋の片付けをしてあれやこれやと捨てました。片付いているつもりでも探せばまだまだ捨てるものはあるもんです。不思議。いつの間に侵食されていたのだろう。
FxCam_1487547519326.jpg

10年位前にもデカ目の片付けをして相当捨てたんです。子供の頃から使ってたかわいかったけど大きなタンスを捨てて透明のケース2個に衣類をまとめたり。

それでも今回も前回捨てる決心が付けれなかったものを捨てれました。高校時代に愛用していたものとか。10年前はまだ愛着があったけど、今になったら愛着はあれどもさすがにこれはゴミだな~絶対使わないし使えないし、と思える。なんで愛着持ってたのかもわからなくなってるものもあったし。
FxCam_1491013478341.jpg
どうしても決心がつかないものは時間を置いて執着が薄れたときに捨てるのも手です。

どれくらい捨てたかっつーと、久々に村の処分場にわざわざ荷物を持ってって捨ててもらったくらいに。(家庭ゴミでは出せなかったくらいには)

前回のタンスのように超巨大なものがあったわけではないけども、こまごましたものを捨てるだけでも納戸がなんだか明るくなりました!明るさは変わってないのに。
片付けってのはやるまでは腰が重いけど、やり遂げると実に快感。

それにしても、10年前に大量に捨てたときに自分のものの買い方についてかなり改めたつもりだったんだけど、また溜まっているとは。
生きてるってゴミが溜まることなんだなぁ。



← 木曜日のフルット | Home | アイドル事変 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home