磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(10)

2017/04/14 07:11
FxCam_1488617110171.jpg
この10巻にて2周年で候。駆け抜けたなぁ…!

そんな磯兵衛に長期連載にはつきものの人格入れ替わり現象が!
まさかの犬と
むしろ中身犬のほうが賢くなってるで候。
人格を入れ替える術までできるなんて、巻が進んでも母上の謎がさっぱり解き明かされない、むしろ凄さが増しているのが気になるでござる。
9巻で獲得した徳川埋蔵金が、ジャンプ系ではギャグ漫画の主人公が結果を出すというすげー展開だったはずなのに、ちっともすごいことに感じれないで候…

さて、この巻でちょっと意外な新キャラ登場で候。
女子が圧倒的に少ないこの漫画のテコ入れの女子キャラなんだろうが(女子…?)それがなんと
磯兵衛に惚れてる女子
そりゃね、そりゃまぁね、人の好みはそれぞれですけどね、どんな顔がかっこいいとかそりゃ個人によって全く違いますけども、
中身は見定めようぜ、中身は。
磯兵衛、クズ男じゃん…
中二病にもいかない小6病をこじらせてる磯兵衛を好きになる、そんな玉千代さんもこじらせ女子
今後の展開によっては萌えキャラに化ける可能性大いにあるで候。



↑でも言ったけど、イケメンの価値基準はそれぞれですから。
な。

でも、こないだまたテレビでイケメン声優特集してたり朝のワイドショーで下野くんが単独で取り上げられたりしてて、「ここひっぱってくるか!?」という納得のいかない人が多々あって、テレビだから何かしらの大人の事情もあるのもわかるので、
そういったことを一切抜きにした私が選ぶどこに出しても恥ずかしくない誰が見てもかっこいいと思ってもらえるであろうイケメン声優BEST3勝手にご用意しました。
FxCam_1487752884788.jpg
選考基準は顔のみです。
芝居・実績・声質は今回は一切抜きました(だからといって兼ね備えていないわけではないのでご心配なく)


1位 羽多野渉(もはや不動…)
2位 斉藤壮馬
3位 梅原裕一郎


次点 津田健次郎


これでどーだ!?どーだどーだ!
FxCam_1488847466771.jpg

テレビの特集以来うちの母が蒼井翔太推しになってなんかもうめんどくさい。



← ハンドシェイカー | Home | SUPER LOVERS2 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home