テラフォーマーズ(9)

2017/03/29 07:11
FxCam_1488504892834.jpg
テラフォは格闘漫画のセオリーというものを結構壊してくれているのでやめられない。「これはもう助からないだろ」という展開を裏切ってくれるので結構気持ちいいというか。
今回何がいいって
八恵子ちゃんのファインプレーな!
八恵子ちゃんは火星についてからもずっと怖がってたし、他の肉体派と決定的に違ってごく普通の感覚の持ち主なわけだから、正直恐怖故に裏切っても仕方ないと思うのだよ(いや、嘘、裏切ったら許さんw・笑)しかしアレックスと共謀してやった作戦は素晴らしかった。しかも絶対的にアレックスを信じているわけじゃなくて恐怖で泣きながらというのが良くて。
この2人にちゃんとラブフラグ立って欲しいなぁ~!

今までもテラフォはギャグが良質な件をかなりプッシュしてきたけれど、この巻で
袴着用したじょうじ登場
パンツのじょうじでも相当笑えたのに、袴はもう違和感しかないって!じょうじが下半身を隠して何になるってーのよ~~~(抱腹絶倒)
これによっていよいよギャグ漫画のウェイトが重くなったよ!
格闘とギャグを重点においてみると、アニメ1期のヒューマンドラマ重点にして見てたときよりも全然感じることが違うし、がぜん面白い

格闘は純粋に燃えます。とくにミッシェルさんの見開き格闘シーン!素敵過ぎるぜ!
相手がじょうじなので心が全く痛まないというのも大事。



本日3月29日は声優の諏訪部順一さんのお誕生日でして。

わーっ
べーさんおめでとー!



まぁ私そこまでのファンではないんだけど…


じゃあなんで誕生日をピックアップしているのかというと、この人は私にとっては数少ない
私より誕生日が遅い人
だからだ。

私が3月25日生まれなので、それより遅い人は今のところ一般人では生まれてこのかた一人しか会ったことがないので(誕生日を確認してる範囲では)、こうして有名人から探さないといけない。


先日ラジオ『まじポン!』の投稿で
「私は3月15日の早生まれで
『何歳なの?』
『17歳です』
『じゃあ高校2年生だ』
『早生まれで3年生です』
というやりとりがめんどくさい」
というものがあって、3月23日生まれのディレクターが「これはどうしようもない。回避しようがない」と回答していたが(笑)

これは
『もう少しで18歳です』
がおすすめ。


まー私は
一つ若く見せといて騙してる感でほくそ笑む
をずっとやってましたけどね。同級生や年下に通じたときは愉快です。
FxCam_1486976793532.jpg
昔は早生まれは4月生まれの子よりも1年遅く入学するので体が小さいし学力も遅いので不利だという方式で、出生届けを4月までずらすなんてのもあったみたいですが、
その件に関して諏訪部さんが
「うちの母も周囲からそう言われてたんだけど、その時の産科の先生が『自分の生まれた日をごまかしたらその子は一生何かをごまかす子になるぞ』と言われてやめた」
という話があって、これはいい言葉だなぁと思いました。
”本人が大変だろうから”なんて本人にとっては余計なお世話ですからね。誕生日は自分だけのもの、遅かろうが早かろうが自分にとっては唯一無二のスペシャルな日です。
FxCam_1472878937435.jpg
とはいえ近年は早生まれはメリットしか無いという教育方法に変わってるみたいで。
周囲から学習能力が送れるではなくて、周囲ができる子なので引っ張っててもらえるから能力が高くなるという考えみたいです。

あと同年代よりもカウントが一年遅くなるので定年までの時間が長くなったり、退職金が一年遅い人と同じ扱いになる会社もあるとか。


私会社勤めじゃないので関係ないけど。



← 3月のライオン | Home | 一人交換日記 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home