タイムボカン24

2017/03/24 07:18
まさか今年のアニメ感想の皮切りがこれになるとは。ちょうど1週間前が一足早い最終回でした。
やっと土曜5時半がA-1二軍の呪いが解けた…ww電波教師といい逆転裁判といい正直ここのアニメが夕方の視聴率高い時間にやっててこれがジャパニメーションだと思われるのが辛かった…
タツノコプロの映像はいいなぁ!
資金が潤沢なのか毎回ゲスト声優が豪華だったので楽しみだったし、メカニックデザインに何故か大河原邦男だった。

しかもさ、
面白かった、よね?
(思わず疑問形・笑)
この版権にうるさいご時世に結構他番組の、アニメドラマニュースを問わずオマージュしてくれて「おぉっ!?いいのかい!?」となった。笑ったわー。

私は世代的に本家のタイムボカンを知らないんだけど、本家も真歴史を発見しに行くストーリーなのかい?
歴史を教科書どおりであろうとするトリオのほうが正義に見えるんだが。
ビマージョ様率いるトリオが、夜ノヤッターマンと同じキャステングだったので感動したぁ!ありがとうタツノコプロ!ありがとうキタエリ!


明日からはお待ちかねのヒーローアカデミア。
あやねるボイスの安定供給が期待できるのでありがたい。



↑でもあやねるの話が出ましたが、あやねるがナレーションやってた深夜バラエティ『万年B組ヒムケン先生』がこの3月で放送終了して残念。

まぁぶっちゃけバラエティの内容はそれほど好きじゃなかったんだけど、アニメ芝居じゃないナレーションのあやねるボイスが聞けて、たまにOPの歌もちょこっと歌ってくれるキャラソンじゃないカラオケに近いあやねる歌が聞けるというのがとても貴重だった。
番組の途中でディレクターがあやねるのことをラテ欄に書きすぎてストーカー扱いされて、ビビったディレクターがすぐやめるというマジ事件もありましたが(笑)今ではいい思い出。


それにしても
あやねるが好きすぎてちょっと辛くなって。
FxCam_1488433239906.jpg

自分でも馬鹿すぎるのでちょっと自己を省みたんですが。

やはり声豚として何を最も恐れているかというと引退よりも結婚が恐ろしいというバカな事実が自分でも情けない。


で、なんで結婚をこれほど恐れているのかというと、やっぱり
既婚者では恋ができないから
という結論に達したわけよ。

ファン心理ってのはほぼ恋心ですから。
で、現実にはあんな若くて可愛い子が自分のことを好きになってくれることはありえないんだけど、妄想の中くらいでは許してくれよと。それは勘弁してくれよと。

でも既婚者だと妄想すらできない。
FxCam_1488074383419.jpg
人妻萌えってのはきれいごとですよ。
基本、他人の物になった人には興味ないですよ。


ただ、私は若干ズレた変態声豚なので、結婚さえしてなければ彼氏がいる分にはかまわない、むしろ興奮する。
なのでシャーロットの番宣もヒロアカ特番もうっきうきで見れます。あやねるが若い男(しかもハイスペック)とイチャイチャしてると、見せつけられプレイな感じでゾクゾクする。繰り返し見てしまう。



← 人狼バトル~人狼VS探偵~ | Home | 87CLOCKERS(3) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home