名人落語 古今亭春菊 金原亭馬生 聞いてきた。

2017/03/13 07:01
昨日はちょっと紆余曲折ありまして落語を聞いてきました。
初めて!生で!
パタリロが実はかなり落語ネタが多くてかじり知りはしてたんだけど、じょしらく以来落語はかなり興味出て、そして昨年から昭和元禄落語心中にめっちゃハマっているので、今回ちょっと機会をいただいたので飛びつきました。

いや~やっぱり名人落語はすごいです。
落語心中でも相当ひきこまれて真剣に聞いてたんだけど、生で直接落語家さんの話を聞くと、本当にひきこまれてどこにいるかわからなくなる。
場の空気を作るとか読むとか温めるとかいうのを場の一部なのにすごく感じた。こういうことかと。
金原亭馬生師匠に落語心中の菊さんの雰囲気落語を見た…!

古今亭春菊師匠が有名な「時そば」を演ってくださって、その時のソバのうまそうなこと!
話聞いてるだけなのに会場全体がみんな生唾飲んでるのが分かった(私も)

これぞ芸能、というものを肌で感じた。

寄席にも興味あるんだけど、初心者すぎて作法も何もわからない。もうちょっとしてからかな。



とまぁこうして3月も半ばに入りまして。
連日白鳥が帰国するのを見送ったりもしているのですが。

愛用の湯たんぽが壊れまして。

「ん?なんかびちょびちょ…?」と思ったらお湯漏れしてた。あっちぃ!www


で、話はここからなんだが、
新品を買うかどうするか迷うタイミング。
正直ね、気分的にはまだもうちょっと使いたい。
足先とかまだ全然冷たくなるし。
FxCam_1487721567064.jpg

でも季節柄もう店では売ってない!
買うならAmazonで通販だ。
なんかめんどいなー、と。
せっかく新品買ってもちょっとしか使えなくて次の秋までほぼ保管かぁ…となると腰が重くなる。
FxCam_1488074347182.jpg

湯たんぽを渇望してないということが春に近づいていることそのものだ、と信じたい。



← 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(10) | Home | キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home