スーツアクター探偵の事件簿/大倉崇裕

2017/03/07 07:00
FxCam_1487386382015.jpg
初めて読む作家。かる~~~い読み物です。小説のスタイルは取ってますが文章も表現方法もゆるいので読み応えはラノベのほうがあるかも。
内容も基本的にタイトル通り。
一応事件は起きるんだけど(殺人事件は起きない)、事件も解決も意外性は特に無い。だからある意味安心してぬるっと読めるんだけど。

特筆したいのはやはり
スーツアクターという仕事である件。
これもなかなか裏側が見れない職業なので、撮影の様子なんかは興味深かったです。
スーツアクターを目指していた主人公が事故にあってスーツを着れなくなってしまうという事情などもなるほど確かにと考えさせられた。
ストーリーに派手さもなくて、キャラクターも没個性ではあったけど、特撮の撮影シーンはやはり見どころだと思うので、深夜の30分ドラマにしたらかなりいいと思う。

太田くんはかわいいんだけど、後もうひと押し活躍してほしかった。



私は物心ついたときからヲタクですが、その時点でアニメは見るけど特撮は最初からいまいちピンときてなかった。なんでだろう。
やっぱアニメ絵が可愛かったんだろうかなとは思う。特撮ってかっこよくとっててもやっぱ生身だし。

セーラームーンの実写でさえ途中で挫折してしまったしww
今プリキュアを見るついでに仮面ライダー見てるのが、人生で一番特撮見てる。

最近特撮について双子のかわゆい女の子が熱く語り合うというラジオ『松田的超英雄電波』を毎週聞き始めて、それで昔のから現在放送中のまで特撮について熱く語っているのを聞いて色々と感心する。
FxCam_1486519290444.jpg
ちなみに間島淳司さんが言ってたんだけど特撮好きの人って、スーツアクター、要するに仮面ライダーの中の人とかが、動きで誰が誰だか分かるそうですね。
すげぇ。ビビる。そんなんもう超能力。

と思ったんだけど、
まぁアニメファンが動画見ただけで監督はもちろん作監やアニメーターさんが分かるのと一緒か…。



← 白銀妃(1) | Home | ふうらい姉妹(1) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home