ロメオがライバル(3)

2017/02/25 07:00
FxCam_1486000121886.jpg
この3巻盛りだくさんすぎだろう!

マキオさんとマリさんの正体が一気に分かる!ビビるわ~
ほんとに謎だったんで…とりあえず私の想像は超えてた。正体分かってもまだすっきりしないこの2人(笑)読者としてはもうちょっとツッコみたいのだが…いかんせんアキラ君が自分のことで手一杯でこの2人の追求までできないんだなぁ~~

アキラ君がゆっくりだけど変わっていく様子が本当に素敵。
人間の性格なんて環境が変わった程度では劇的には変えられません。少しずつ、少しずつね。
今まで人のお膳立てが必要な割にはそういうのが当たり前で、恥をかくことがとにかく許せなかったアキラ君が、カールさんを見て客観視できるようになってて、でもそれだけじゃなくてカールさんの気持ちをわかろうとしているところが、この子の優しいところがすごく出ててとてもいいシーンだった。今までのダメな自分を否定するだけじゃなくて、分かろうとする、納得しようとする、そういう受け入れる体制があるのが秀良子先生の漫画の好きなところ。
川を渡りたがらないカールさん。今までのアキラ君だったら絶対困るだけ困って誰かに助けを求める目をじっとしてたと思う(目で訴えるだけで言葉では言わないのな)。それが今回馬から降りて、自分も濡れて、先導したというのは大きな行動だったと思う!

つか、カールさんね!表紙にも出たけど!
顔が可愛いの~。ヨダレ垂らしてるところとか♪そして海辺で見せた過去の一面がもうめちゃめちゃかっこいい!競走馬って素敵だよね~。
今回何と巻末が!
先生によるおんまたちのセルフ擬人化
めっちゃ萌えた!
擬人化してるのに誰が誰だかすげー分かる!特徴が見た目にも性格にも出てる!
このキャラだけで別な漫画1冊書いて欲しい~~~!



相棒を皮切りにここんとこ見たい映画が続いてて大変だ。

美女と野獣に行きたい。ディズニーなのももちろんだけど、美女という冠にエマ・ワトソンて。無敵か。
夜は短し歩けよ乙女が待望のアニメ化!まさか映画だったとは。四畳半と同じスタッフということで非常に期待値高いです。
そうしているうちに岩手でが公開するはず。ドラマが基本映画の番宣だったので、まー行くべきでしょう!

見たい映画ってない時期はまったくないのにあるときはどうしてこうドバっとくるのか
FxCam_1485820556087.jpg
びっくりすることに私去年セトウツミしか見てないんだけど…ww年間で1本て…。自分でもびっくりした…。
レディースデーに通いつめよう…!



← キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド | Home | オカルティック・ナイン →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home