透明なゆりかご(4)

2017/02/13 07:16
FxCam_1484099728437.jpg
3巻で、「1,2巻ほどショックが少なかったから慣れてきたかも」的な感想を書いたのだが、違った…
たまたま私にとってそれほど衝撃的じゃない話題が並んでただけだった…
4巻でまた心ズタズタ。

何度も言わせてもらいますけど、
 ・結婚する
 ・出産する
 ・子供が生まれる
 ・育てる
というのは全て別のことですから。
世間でやっている人が多いから"自分にもできる"と勘違いする人が多いようですが、人ができてても自分には出来ないことは山ほどあるだろ。そのことに気づかないとは今までよほど恵まれた状態で、本人もスペックの高い人なんでしょうね。
嫁が出産で死ぬ可能性とか、自分の子供が障害がある可能性とか全く考えないとは…しかも障害があるから病院に置き去りとか、人間的に大きな欠陥があるとしか思えない。というか人間か?事情を聞いても全く同情できないし、改心したなんて全く信用出来ないのだが。
しかし、あれだな。
人の子の親になったから立派な大人ではないというのは実によく分かる。
子供が出来てもダメな大人はダメだし、親になったから急激に立派になれるわけではもちろんなくて少しずつ自分も成長するしなかいのだな。それは分かる。

印象深かったのは40代で望まぬ妊娠をしてしまったキャリア・ウーマンの話。私ももう高齢出産の年齢なので特に身につまされた。
仕事や普段の生活は若々しくできても、出産だけは体力が追いつかないという現実。一人で二人分の体力だもんな…
しかも仕事は事前の準備をしたり自分が努力すれば打破できたけど、こればかりはやはり一人ではどうにもならない。2人でしたことだからな。
今までできてきたことができなくなって心折れる、その様子は傲慢である一方で他人事ではないのだ。

変わらないようで日々変わっている。
それが生きていることかもしれない。



エミリア袖づくり第2段
前々回で作った鳥の模様の型紙がやっと登場。
02041_20170204101031c54.jpg
大体の形あってますね。よしよし、ふふふ。
袖の外側を二回りくらいスペース残してるくらいがベスト。

この模様は細かい形を綺麗に切り出したいのでマービロンという薄手のビニール素材を使います。
02042_201702041010329e0.jpg
ビニール素材はほつれたりしないのでこういう模様づくりに大変便利。

ただし注意点としてはまち針を使うと穴が空いてしまうこと。
02043_20170204101034ca7.jpg
なので型紙をセロテープで止めて、ボールペンで型をとります。
失敗は許されない。(←布買い直せばいいだろ)

とても綺麗に形が出ました。
02044_20170204101035cbb.jpg

布用ボンドで貼ります。クロバーボンドがお気に入り。
02045_20170204101036572.jpg
普段は縫ったほうがキレイだと思っているタイプなので可能な限りボンドはあまり使いません。
しかしビニール素材は縫うのがとても大変だし、失敗して解いたら穴あいてるし、今回は絵柄も細かいので縫うのは難しいので。ま、臨機応変だな。

この作業を振り袖の前後・左右分4回繰り返します。



← おくさまが生徒会長!+! | Home | キラキラ☆プリキュアアラモード&仮面ライダーエグゼイド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home