小説スィートプリキュア♪

2017/01/16 07:03
FxCam_1483079620300.jpg
なぜ今頃スィプリの話題を?とお思いでしょうが、違うんです。
コレ、新刊なんです。
昨年秋に刊行。その他にスマイル様やハトプリ様など出ています。つまり当時の子どもたちがラノベを読める年令になったということですね。
表紙かわいすぎときめく。

とまぁ子供向けの延長っぽいので失礼ながら私も若干舐めてかかってたんだけど、
意外なほどの読み応え
ラノベなこたラノベなんだけど、結構質量があったので読むのに時間がかかってしまった。とりあえずアニメ化目的の下手なラノベよりはしっかり書いてあります。
挿絵一切なし。説明も一切なし。スィプリ本編を見た人にしか分からない設定がバンバン出てきます。

まぁ私もこの小説読んでて久々に思い出したキャラがけっこういたよ。王子先輩とかいたなぁそういや。
劇中の響たちは1学年進級して、各々の進路について悩んでいる様子がとても等身大。中学3年の女の子らしいモヤモヤとした感情を上手に表現できてて、これを小学生の頃によんでたらそれなりに感化されたりしてたと思える。
たいしたもんで小説でも
響のセリフは脳内で小清水ボイスで再生。
あとハミィの三石琴乃さんボイスも出てくるね。

ファンは必見。子供だましと思うなかれ。読む価値ありです。



年末年始になんやらかんやらといただきものをしたりして、これはどこの家庭でもあると思うのですが、ついに我が家の冷凍庫は満杯になってしまい冷凍保存ができなくなって、だからといって冷蔵だとすぐ食べなきゃいけなくなるし、

母がベランダにソバ置いてたわ。

これ、北国の人は
「はぁまぁ普通だよね」
ってなって、
それ以外の人は
「えっ何言ってんの!?」
ってなるんでしょうねやっぱ。
FxCam_1481343927286.jpg

冷蔵庫ってのはものを冷やすためじゃなくて、凍らせないために存在するのだよ。



← ディズニーランドの新レストランキャンプ・ウッドチャック・キッチンに行ってきたよ! | Home | 魔法つかいプリキュア!&仮面ライダーエグゼイド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

一番寒くなった日に自転車メンテナンスして
気付いたら鼻水ぶら下げていたり
両手の指先がしもやけった位にしか寒くならなかったわ・・・そんな仙台。



レス*imanoさん

仙台でも鼻水凍るんだね。岩手と仙台の間には超えられない壁があるんだと思ってが(笑)
鼻水は当然だが、鼻の穴の中が凍ると息するたびにひゃっこくてww



Trackback

Trackback URL:
 Home