相棒season15

2016/11/23 07:17
先週のはテイストが良かったなぁ!予告を見た時点で相当ワクワクしてた(笑)

アパートの隣人が殺人を犯しているかも…
これってありえない話じゃないもんね。実際隣の人がどんな人なのかわからないのが現状だし。
普段は推理をしないで見ているずるい私ですが今回は結構本気で考えちゃいました。

そういう日常の怖さがあって、そこにさらに
誰にも信じてもらえない辛さ
がすごく悲しかった…
いつもなら人の言動を半信半疑どころか全部疑ってかかる相棒をさすがと思っているのだが、今回は切なかった…
結局最後まで明かされなかったけど、アパートの女の子が義父に襲われたっていうのも私は実は本当だったのでは?と思っている。考え過ぎだが。

本編すべて通して印象深いのは、共同墓地を買おうとしていた一人暮らしのおじいさんの
「生きている間は孤独でも死んだら家族ができるから、死ぬのが楽しみで楽しみで。」
というセリフ。
死ぬのが楽しみでというセリフを言えるというのは考えさせられます。墓地の話題は時代ですね。家族代々の墓地は墓じまいすることもしばしばの現代。自分の死後の行き先を自分で選べるのはいいなと思います。

横領はダメよ~ダメダメ(2014年流行語)



一昨日はブログ書くの忘れまして。

理由なく普通に忘れまして。
更新したもんだと思ってた…

なんでこんなことが起こるかというと、私のブログは時間のあるときにがーっと書き溜めて、そのストックの中から毎日少しずつUPする方式なので、今日UPしたものは今日書いたものではない場合がほとんど。
FxCam_1478482670377.jpg
(なので話題にタイムラグがあったり、自分でも何かいたか忘れてりする)

くまこさんから
『生きてる?』
ってメールきた…
FxCam_1472006416721.jpg
ブログ更新してない=死亡
なのかよ!?



← 万能鑑定士Qの事件簿(2) | Home | パンク侍、斬られて候/町田康 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home