劇場版 鈴木先生

2016/12/06 07:06
ドラマシリーズ好きだったんですが、劇場版が岩手で上映されてなくて(してたらごめん)見るのが今頃になってしまった。

出だしこそ一般的な学園物風にしてきたけど(まぁ先生が生徒にエロ妄想してる時点で一般的ではないが)、後半からのエグい展開にはさすが鈴木先生と思った。エグかったのでかなり心えぐられたー…
なんていうか、思春期特有のエロともあけすけとも違う露骨というか、ただでさえ扱いにくい思春期の中学生たちの気になることって大人が隠したいと思っている人間の汚かったりいやらしかったりする部分で、そこを中学生本人たちに立ち向かわせてしまうのが恐ろしい…

事件に巻き込まれたそみちゃんの凛とした強さが美しい。
そこからの
「鈴木先生ー!」
のダイブシーンは圧巻。感動しました。

犯人はね、もちろん憎むべき存在なんだけど、この作品の悪の当事者って大人として見ているこっち側からすれば”いつそっち側に自分もなるかわからない”という危うい現状を秘めていていて。
内容も過激なので一般的には見てもらえないドラマだとは思うんだけど、もう少し世間的に評価されてもいいかなと思う。

中学校の教師なんてほんとしんどい仕事だね。


今更だけどこの鈴木先生、元は漫画なんだよね。知ってた知ってた。
ただねー漫画の絵柄がめちゃめちゃ怖いのよ。扱っている内容もエグくて絵柄も怖いつーたらもうめちゃめちゃ怖いのさ。
なのでこれは逆流できません、ドラマ派です。



私が相変わらず扱いに困っているのは自分の髪の毛。

今回は椿油のヘアウォーターなるものを買ってみた。
FxCam_1478912354122.jpg
今まで使った柚子油よりもさらっとしてて(ウォーターだからね)、スプレータイプなのでしゅっとやるだけのお手軽さ。でも椿油なので手触りにはいくらかの油感がある。

サラサラになったような?
髪が軽くなったような?
FxCam_1477013516535.jpg
もーいろんなことやりすぎてどれが結果が出てるのやら
35歳になった今でも自分の髪の毛の扱い方がわかんない!

”髪がまとまる”というものを生まれてこの方体験したことが一度もない。



← 相棒season15 | Home | ヒナまつり(11) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home