相棒season15

2016/11/02 07:01
先週の相棒は色々と考えさせられることが多かったです。事件がというよりも人生とか気持ちとか。
最初の15分くらいは何が起きてるか全然わかんなくて情報が錯綜すぎてパニックww
でもこういうのが相棒の楽しいところ!

石井さんが演じる保険屋さんの行動が、いちいち切なくて。今まで普通の人生を歩んできた人間がいきなり復讐殺人を、しかも他人のためにやろうとすると、私も多分こういう行動くらいしかできないなぁ~と。すごく身にしみたよ。

ラストシーンが火サスばりの崖シーンで、映像キレイだった。ドローン撮影美しくなりましたなぁ。
保険屋さんと元ホストの身長差に萌えた!(推定、最低でも25㎝)萌えてる場合じゃないんだけど…

「結局何もできなかった…」
というセリフが合ったけど、いやいや、君ががんばったことは無駄じゃないよと。
あのお父さんも保険屋さんがいたから実行に移せたのだと思う。その感謝の意味が保険の受取人指名だし、保険屋さんを犯罪者にせずにすんでよかったと思ってるのではないだろうか…。


映画の情報が小出しにされてますが
神戸くんが登場することが判明!
亀山くんは海外に行っちゃったけど神戸くんみたいに特命は離れてもずっと近くにいて元相棒としてちょこちょこ出て来るっていうのいいですね!あぁもう、ちょう楽しみ!



久々にかなり強く見たいと思えるお芝居があって、10月末は本当はそのチケットゲットのために奔走せねばいけないはずだったんだけど、それがなんと、15ちゃんが事前予約で買ってくれた!
私今まで彼女は友達だと思ってたけど
女神様だった。
次会うときはご光差してるかもしれないからサングラスをしていこう。
FxCam_1475991755847.jpg

事前予約…こんな方法があったとは…。宝塚以外の芝居ってあまり見に行かないのでこの手のことには全くわからなくて。
前回(宝塚を抜かして)見に行ったのは2012年の王様と私以来だろうか(でもこれも宝塚OBが出ているから見に行ったんだが…っw)

宝塚に慣れていると普通のお芝居を見に行ったときの感覚に自信がなくなる。
お芝居ってのは一般的には多分ちょっと高級でハイセンスなレジャーだと思う。それはわかる。だから
宝塚で着物着たりドレス着たりして見に行く気合の入りぶりは多分他の芝居ではあまりやらないのだろう。
いや、マジでこんなんよ、宝塚の客層って…
見る方の気合の入り方が尋常じゃない(褒めてます)

ちょっと高級なレストランに行くくらいの服装でいいのかなぁ?
FxCam_1467943820665.jpg

そもそも高級なレストランにも行かねぇよ。



← ゴールデンカムイ(8) | Home | ReLIFE →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home