魔法つかいプリキュア!&仮面ライダーエグゼイド

2016/10/23 10:28
ハロウィンって、私の子供の頃は知識はあったけど仮装パーティーなんてめんどくさいので絶対日本では定着しないと思ってたのに、定着したね。キュアップ・ラパパでもされたのかな?

先週から魔法界のお祭りだーと騒いでいましたが
渡辺麻友、登場
映画の主題歌を歌っているのは知っていたが本編にまで…!アニメになってもかわいいまゆゆ。元々魔法界の人間で、ナシマホウ界での芸能活動は出稼ということで。ちょっと信じそうになる(笑)
お祭りなのに校長先生が解説で登場。祭りの解説とはこれいかに?と思ったら
巨大なジャック・オー・ランタンが空を飛んで逃げるのを追いかけるというかぼちゃ鳥祭り
どんな祭だ。
このかぼちゃ鳥、ほかの364日は何して過ごしてるんだよ。

捕まえた人がもらえるという金の卵を狙ってみんな目の色変わりすぎ。魔法界も俗だなぁ…
リコが未来とはーちゃんに説明しなかったのはライバルを増やすまいとしていたからではと勘ぐりたくなる。
「さすが一筋縄ではいかないわ!」
と急に渋いセリフを言ったりなんだか人格が違う。

皆脱落するなかで3人娘がしぶとく森に追い込む。この子達怖い。はーちゃんは空腹で頭回ってないし。
モフルンだけが一人かぼちゃ鳥の気持ちを考えていた…ぬいぐるみが一番のいい子とは。
シャーキンスさんを網でゲット
「すみません、間違えました…」
の気まずい未来であった。
かぼちゃ鳥に対して
「ぱぷぱぷうるさいぞ!」
という奇抜なセリフの速水さん、貴重。

本日のお衣装はもちろんトパーズ
このお菓子いっぱいの雰囲気にはぴったりですね!作画しんどそうだけど。

かぼちゃ鳥を無闇矢鱈に追いかけ回していたことを反省し落ち込むフェリーチェ…
絶対腹減って動けないだけだろ。
実際ぐーって腹鳴ってたし。アンパンってたに違いない。

風船ガムを膨らませて飛んで脱出を図るという異色の展開に。
ガム噛んだまま喋らされるプリキュア。

どこからともなく現れたまゆゆと校長先生の審判によってかぼちゃ鳥を捕まえたのはかぼちゃ鳥の虫歯を抜いてくれたモフルンに決定!
モフルンだけがかぼちゃ鳥の気持ちをちゃんと考えていたので3人の手柄にされたらやだなぁと思ってたので、ちゃんとモフルンだけというのが平和でよかった。
勝者への金の卵のプレゼントは歯磨きの木
かぼちゃ鳥、自分で使えば良かったのに。

エンディングが映画スペシャルでまゆゆの歌でしたー!
映像にモフルンがいっぱい…!!私モフルンは好きだけどあれはちょっとホラーだなぁ。



研修医のライダー登場。
職業偏ってるね。

黒いライダーが
マウンテンバイクに乗って登場。
昔は自転車ってバイシクルでしたが今英語の教科書では自転車こそバイク。ある種正しく仮面ライダー

乗るだけじゃなく、装備もしたぞ!!
黒のライダーが一番戦い慣れてるな。



← はんだくん | Home | 満腹百合 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

ちなみにエンジン付きの二輪車はモーターサイクルとかモトとか言うらしいぞい。
でも乗る人はライダーとかサイクリストとか・・・

どうだい姐さん、松尾鉱山跡まで自転車で登らないかい?



レス*imanoさん

もうサイクリストって言葉にびっくりしてる。

最近は自転車(つーてもママチャリ)も遠ざかって徒歩でどこまでも行く生活よ。



Trackback

Trackback URL:
 Home