甘々と稲妻

2016/11/04 07:09
素敵すぎアニメ。
1話から父子家庭の切なさにジンと来る人多かろう。その設定のなかほっこりするご飯アニメ。
つむぎちゃんが可愛くて可愛くて。子供嫌いの私ですらメロメロになる!メロメロになるぅっ!
歌やダンスはもちろんだけど
「食べるとこ見てて!」
名言すぎる。ボイスが子役の方なのがまたいい。声優には出せない独特の演技が愛らしさを倍増に。ばらかもんでなるの隣にいる子だよね。成長してたぁ-。異常な毛量すらモフモフで愛らしい。

先生のパパぶりもとてもいい。自分の子供に対して敬語を使ったり「つむぎさん」と読んだりするのがとても良くて。子供を子供扱いするのは苦手です。子供である前に一人格なのだから。

そこへの女子高生投入な。華は必要。
先生も独身なのでなんとなく怪しげな感じになるのはまぁいいんだけど、ボイスが中村悠一さんと早見沙織さんだったので、終わりのセラフの柊家の影響で兄弟にしか聞こえなかった(笑)小鳥ちゃん女臭くないしね。
つむぎの悩みは結構深刻に書かれるのに、この子のぼっちぶりはあまり触れられないのがいささかどうかと…

動画がなー。あとちょっと欲しかったんだよなーww
せっかくのご飯があまり美味しそうではなかったり(楽しそうではあった)つむぎちゃんがあんまかわいくなかったりするのが残念。(ご飯アニメでこれは致命的では…;)

タイトルの回収が最後までなかったんだけど、普段は甘々の先生だけど時々はきちんと怒るよという最終回の話題からでよかったのかな?ハッキリ記されなかったので心配だわ。
最終回もいささか雑だった気がして…もっと時間かけて2クールとかで人間関係もがっつりやってくれたらもっともっと名作になった予感。

つむぎちゃんの可愛さだけは真実なので、そのうち気が向いたら原作でも買うか。



つむぎちゃんの大冒険の回で歌ってたサメの歌がかわゆーてかわゆーて。

私の場合、風が強い日には「くまのプーさん」の風が強い日の歌を歌わないと気がすみません。
歌詞の内容はそのものズバリ『今日は風の強い日だよね』という内容。のんびりしたプーらしいソロ曲。これを絶対1曲まるっと歌います。
FxCam_1473291572120.jpg
もう風の強い日は勝手に口から出てます。

最近は麻雀ゲームでいい手が来るとジョーカー・ゲームのOPが脳内で流れます。
(やっすいジョーカー・ゲームだなw)



← 東京タラレバ娘(1) | Home | ゴールデンカムイ(8) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home