はんだくん

2016/10/24 07:06
私の大好きなばらかもんのスピンオフ。とはいえど全くスタンスが離れすぎてて最初は見るかどうしようか迷ったんだけど(ばらかもんはヒューマンドラマ、はんだくんは完全ギャグ)
見たら面白かった
素直に笑ったー


ほんとは人気者なのにはんだくん本人だけが嫌われ者だと信じて暗い高校生活を送っているという、ばらかもんであれだけ傲慢だった半田先生にもこんな過去があったのねー。
小ネタがすごく多いので毎回ツッコむのが楽しかった!オチが結構秀逸なパターン多いしね。半田君が気の毒かわいかった。

EDが凝ってたのも楽しかった!初回と最終回じゃ映像が全然違うよー。なので毎回楽しみでした。
しかも歌ってるのが鈴村さん!本編にもかなりいい役で登場してくれて嬉しかった!

作画動画どちらも美しかったなー
そしてキャスト豪華。端役にも豪華なな人を呼ぶし。
だけどなんで
ばらかもんとキャスト変えたし。
これだけが解せなかった。別に信長君に不満があるわけではないです。意外とぴったりだったし。でもスピンオフならキャストは、せめて半田君と川藤君は続投してほしかったぁ…



エミリアを作るために布は買ったのだが、まだ作業に入れない…
もうちょっと仕事が落ち着いてからだな。
FxCam_1475372803452.jpg

こういうときによく言われるのが
「コスプレ衣装って作るのと買うのとどっちが安いの?」
という質問。


この回答は
絶対に失敗せず、かつ労力換算をしない場合のみ作ったほうが安い
です。

失敗して布を買い足したりせずにギリギリの布のみでやりくりしたら、材料費はかなり抑えられます。
ただしこれはかなりの猛者。今まで百着以上作っては着てきた私でも失敗して今までのは破棄して作り直すという事例はそこそこあります。
FxCam_1474082584201.jpg

そして、仕事の合間をぬって作るとすると軽く1ヶ月は経過します。
私の場合は"自分で作った衣装を着る"という楽しみがあるので期間は関係なくゆっくり作りますが、その時間が惜しい人は絶対買ったほうが良い。根気がなくて作ってる最中に飽きて材料が無駄になってしまう人も同様。
FxCam_1471305054829.jpg

単純に材料費だけでは測れない事案というわけです。

趣味には時間もお金もかかるものなのだ。



← 我が家の問題/奥田英朗 | Home | 魔法つかいプリキュア!&仮面ライダーエグゼイド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

趣味には時間もお金もかかる…同感ですね
ちなみに仮面ライダー1号の高額アクションフィギュアは数年おきにバージョンアップされた新商品が発売されるため、マニアは一般人には違いの判り難い商品を何体も買うハメになるのです



レス*れくと森本さん

時間とお金を書けること自体が楽しいからいいっちゃいいんですけども!!

そしてその違いの判り難いフィギュアをれくとさんも何体も持ってるんですね?わかります(笑)
私はセーラームーンとスーパーセーラームーンとエターナルセーラームーンくらいの差は欲しい。



Trackback

Trackback URL:
 Home