サーヴァンプ

2016/09/28 07:02
何気に見始めたんだけど、なかなかの中二感。中二だったらもっとどっぷり浸かれたかなぁと思っている。
最初の3話とラストの3話が面白かった。

とにかくイケメンが多くていささか疲れた…
七つの大罪それぞれを背負ったヴァンパイアがいて、それの主人が各々一人ずつ、単純計算で14人イケメンがいることに。
そこにイレギュラーとか敵とか主人公のクラスメイトとかが全部イケメン。割りとこの手のにもセクシー系お姉さまとか一人くらい投入されたりするんだけど、ほんといなかったなー…
というわけで私が本編通して覚えられた名前は真昼(主人公)、クロ、椿、ロウレスだけだった。申し訳ない。

とはいえ
実はライオンだった、
実はハリネズミだったの下りは
テンションあがったよ。
あと緑髪の子(名前覚えきれなかった…)はラストですごく良い活躍してすごくいい子だったのに、周囲の人の個性が強すぎて若干かすみがちなのが切ない…あの子、助かったのはほっとしたけど殉職のほうがむしろインパクト強かったかもね…


OPの空耳が一番面白かった。OPは中毒になる(ピークここ)ロックできたのはいいんだけどたっつんてこんな低い歌い方だったか?この人の喉心配になる。
かーらーのー
てらしーの90年代POPsのようなEDな。
結構シリアスな展開でひっぱらてからのてらしーの「るらーらー」って歌い出し、DO-YO?ビビるわ。「君のいる街」でも薄々思ってたんだけど今回やっぱり確信した、私てらしーの歌聞くの苦手だわ



昨日のあやねるの話だけど(続くのぉ!?)

あやねるがナレーションやっている深夜バラエティ「万年B組ヒムケン先生」でちょっと前の放送で現役声優の先生としてあやねるご本人が登場したのね。
それを録画してありえないくらい繰り返して見てるのね。
動いてるあやねるかわいいよー細いよ-足長いよー笑顔に吸い込まれるよー!!
録画してた自分が偉すぎる。

で、その録画を見てたときにくまこさんが遊びに来たのね。

そしたら
「るもえちゃん。
気持ち悪いくらいニヤニヤしてるよ。
これが声豚ってやつ?」

って言われた
FxCam_1474176971151.jpg

そんなにニヤニヤしてたかぁ…
FxCam_1472858583213.jpg
自室で一人でニヤニヤしてるくらいはあやねるご本人にも他人にも迷惑かけてないので勘弁してもらいたいブヒ。



← Re:ゼロから始める異世界生活 | Home | 週刊少年マガジン 2106年43号 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home