アルスラーン戦記 風塵乱舞

2016/08/22 07:05
昨日の放送で第2期終了しましたー!
第2期つーても1クールにも満たない2ヶ月放送でしたが、ちょうどいいところで終わったし、動画も相変わらず綺麗だったし、調度良かったか後思います(とはいえもうちょっと見れるよ!)

今回アルスラーンは直属の臣下のみんなと絆がより深まるストーリーでしたね。てゆーかみんな優秀すぎ。
対海賊ということで戦いメインになったらちょっと飽きちゃうなぁと思ったんだけど、政治であったり経済であったりというものがどういう形であれば動き操作できるのか、そういう心理戦が素晴らしかった。さすが田中先生よくできている。終始感心ばかりしてみていた。こういう物語を書けるってすげぇなー。
そして優秀な臣下が集まるのがアルスラーンの持つ優しい心と硬い人望であるというのもまた素晴らしいね。

あとなんといってもヒルメスのラブなシーンがあったのはテンション上がった!この人は復讐に萌える野心家というダークな面しかないかと思ってたら、あんな美女と…かわいいとこあるじゃ~ん!そしてその思いはお互い今でも…
1期でかなりやばめな魔術師(?)とつるんでるフシが合ったのでほんとキモいとおもってたけど、こういう隠された過去があるとヒルメスにも幸せになって欲しくなってしまうけど…みんなが幸せに終わる戦争なんてないんだろうな、きっと…。

アルスラーンとエトワールが結構ラブ感が固まりつつあって萌えた!!3期では手握るくらいしたらいいのに!!
3期、いつまでも待ちます!


それにしてもこのアルスラーンを筆頭に今期小林祐介君は寝る暇あるのかね?見てる(聞いてる)こっちが心配になるくらいの過酷労働。



まー過酷労働まではいかないにしろ、秋が一年で一番の繁忙期な私の仕事はすでにその扉を開けてじわじわと忙しい気配を見せている。
いや、それを見越して過剰仕入れしちゃってるので忙しくないと困るのでホントありがたいのですが。

分かってても焦ってしまう。
FxCam_1471563285445.jpg

以前テレビで俳優の高橋英樹さんが
「我々の仕事に”ちょうどいい”はない。
すごく忙しいかすごく暇のどちらかなんだ」

とおっしゃってて、フリーランスの身にはマジでズシンと来た。

この言葉を胸に今日も焦る



← ハイスコアガール(6) | Home | 魔法つかいプリキュア!&仮面ライダーゴースト →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

アルスラーンの薄い本を(以下略



レス*imanoさん

禿同
男女問わずアルスラーンヤシャスィーン(総攻め)にしよう。



Trackback

Trackback URL:
 Home