俺の嫁なんていねぇ!(1)

2016/08/19 07:04
FxCam_1471072643965.jpg
私の百合バイブル百合男子続編登場!
わワわワワショーイ!!

いやぁ続編が始まったとは噂で聞いてたんですがタイトルががらっと(?)変わっていたので気づかなかった~!本屋で見かけてびっくりした!(もちろん即買!)昨年11月に出てたみたいで。
前回は大判コミックで1冊千円だったのに対し(毎回買うのに決心がいった)(その分以上の価値はあったが)これからは一般の青年誌サイズで価格も680円(+税)なので大変ありがたい。本棚にも入りやすい。
背表紙の百合姫コミックスのロゴマークが変わってて(それもわかりにくかった理由のひとつだが)百合ん百合んしすぎていないので買いやすさがある(まぁ私は百合に対して買いにくさなど感じたことありませんけどね!!)

タイトルが違っても百合男子のテンションと出て来るメンバーは一緒♪
『アナ雪』と『マーニー』論議に始まりどこもかしこも「わかるわかる!」の禿同連発!(アナ雪は非公式!マーニーは公式!※)(※るもえ個人の見解です)

しかし新章らしいこともいくつか!
新キャラが投下されたり!
みんなが進級してクラス替えがあったり!
そして何より百合男子と百合女子感でなにやらラブ的な要素がちらほらとみえてきたり!!!!
これは百合姫のタブーに切り込む新しい百合になるかもしれない!!
百合女子に惚れるなんて百合男子として言語道断!!と言いたいところだが、女子の方がまんざらでもない感があればそれはそれで(女子に甘いのです。二次元でも三次元でも)

藤ヶ谷さんがさぁ
スールスール言いやがって
マリみて毒されすぎ!
いいぞもっとやれ!
この人こんなギャグキャラだったかな?と思いつつ「レイニー止め」なんてマリみてに用語出された日にはそれだけでキュンキュン来れる。

これからが本当に本当に楽しみです。


ただ、女子の次に美少年を愛している私としては
唯一の美少年枠だった武蔵野君がいなくなった件だけは納得できん
大人っぽい藤ヶ谷さんに惹かれてしまう小さくて可愛い武蔵野君の身長逆転カプおねショタカバー可能の一体何がダメだったというの。



あと、前回までは男臭い表紙の裏は百合ん百合んなリバーシブルカバーでしたが、
今回はありません。
期待してめくった同士よ、一緒に苦笑いしよう。



アトランダムに漫画を買っているように見える私ですが、昨今膨大な料の漫画が日々出版されてるわけですからこれでもチョイスしています。

あまたある漫画の中からタイトルとレビュー、他の方のブログの感想などを参考に審査。この時点ではかなり勘だより。
第一次を通過したものはネットで試し読みをして、そこから「これは金を出して読むべきだ!」「私本棚に入れたい!」と思った作品を絞り込んで独自の欲しい漫画リストを作る。

その欲しい漫画リストが最近
一迅社コミックで占められている。

あるよね、この時期この出版社とすごく気が合うみたいな。
ちょっと前まではアフタヌーンでした。
こないだまではフラッパー。


という話をくまこさんにしたら

「るもえちゃん、単に百合に飢えてんだよ」

と言われた…
FxCam_1470273363570.jpg

百合男子を出した百合姫コミックスも
いちじんしゃ!

(↑一迅社のCM風に読み上げる)



← ヒナまつり(6) | Home | 敗者復活/藤田宜永 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home