ドリフターズ(5)

2016/08/01 06:58
FxCam_1467769373137.jpg
1年半ぶりの新刊。
新刊出る直前は"もっと絵の書き込みを落としてもいいからペース上げてくれよ先生!"と思ったんだけど、読んでるとやっぱり絵柄に迫力あるし書き込みぶりをじっと見てしまいます。巨人族が背中にコロボックルを乗せて戦っているなど戦術的にも面白いし、この人ならではの戦略がよく分かる。ひらこーサイコー。

世界各国の歴史に名を残した人物が一堂に会するのがドリフターズの面白いところですが、この巻では菅野直と山口多聞が満を持して顔を合わせることとなり、異世界での日本人同士の対面にはやはりテンションが上がってしまった。島津豊久と織田信長の対面とはちょっと違う緊迫感。

黒王が誰かについて長いこと討論してきて、私はノストラダムスではないかと勝手に言い張ってきたわけですが、今回ついに最大のヒントが!食物を自在に生み出すことができるって!そらもーそんな奇抜な伝説作ったのは歴史上でひとりしかいないでないの!もうあの人です。ほぼ確定です。
大群をどうやって養いどうやって鋭気を保ち続けるかに頭をひねらせていた信長様、カムチャッカインフェルノ(そらそうだ)

秋からアニメスタートです!
ちょっとずつHPには情報が出てきているのでもうそれを見てフライングわくわくですよ!たーのーしーみー!



美容のために食生活も気をつけるようにしてるしストレスフリーのフリーダムな生き方をしているにもかかわらず味覚障害になってしまった。

味覚障害というと味を感じられないとか、甘いものが苦く感じるとかそういう印象が主ですが、私の場合は味ははっきりわかります。何食ってもうまい(これは元から)
ただ、口の中がずっとしょっぱい。
痛くも辛くもないがすんげぇしょっぱい。ずっとちょっとずつ海水を滑ってるよう。まじで。
FxCam_1454122141518_201607312232573dd.jpg
これも味覚障害の典型的な症状の一つらしい。

思い起こせば2年位前にも夏場にこの症状がでて、その時は「夏だから塩分とらなきゃとか思ってて、むしろとり過ぎたかな?」とかのんきに思ってるうちに勝手に治ったんだけど、今年はほんとやべーくらいしょっぱくて。
それでやっと味覚障害らしいと判明。

亜鉛が効くらしいので亜鉛のサプリメント買ってきます。

サプリメントそのものもよしたほうがいいと知り合いに言われたんですが、今は古代エジプト王にもすがりたい気持ちなのです(溺れる者はファラオもつかむ)



← パタリロ!(94) | Home | 魔法つかいプリキュア!&仮面ライダーゴースト →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home