終わりのセラフ 名古屋決戦編

2016/06/15 10:41
で、先日の続きの終わりのセラフ。今年の冬アニメだった分ですね。名古屋決戦編の通り人類と吸血鬼の戦いがもう戦争と化す。

シノア隊の絆が強くなっていくとともに他のグループとだんだんズレが生じていくというか。しかたないですね、吸血鬼のミカを助けたいユウが一緒だから。
グレンとはユウは親しいのにグレン隊とはなんだか差も開いてる気がする。

どうしてもユウと駆け落ちしたいミカ健在
美少年同士でまーエロいっ(望むところ)ミカが段々とシノア隊に心開いていく様子は切ないですね。
なんといってもユウとミカのスーパーマーケットでの再会シーン。悲しかったです。やっと会えた2人がこういう運命になるのかと。私はどちらかというとミカの今までの我慢を報いさせてあげたい気持ちがあったんですがね。でも目の前で苦しむミカをどうしても助けたいのがユウですね。ミカの眼の色が…悲しかった。
(関係ないが、荒廃した世界で籠城するならやはりスーパーマーケットっていいポイントですな)

ただ、ラスト戦の異質っぷりはビビった。
気持ち悪かったよ~柊氏の戦術は。たくさん人も死んだし…人類側ももう生き残るための犠牲には全く配慮しないんですね。ここだけ別な超能力アニメ見ている気分だった。

おれたたラストでしたけど当然アニメ続編は期待していいんですよね!?原作も続いてるみたいだし…すげー待ってます!


後出しの話だけど、ボイスにおそ松兄弟のうち4人がいるな(おそ松・カラ松・十四松・トド松)と思うとおかしい。



この終わりのセラフは今年の冬アニメを録画するだけしておいて、巻き戻って1期1クールを見てたので、その間半年ぐらいレコーダーに置きっぱなしだったんだけど、
うちの母親が病気レベルの綺麗好きなのは時々書いてますが、こういう人って機械にたいしても同じで繰り返し見ない録画とか絶対消したいし見たのを残しておくとか許さないわけで(容量はまだまだ余裕がある)、何度も
「この終わりのセラフってやつ見てないみたいだけど消していいの!?」
と追い立てられた。
FxCam_1460166682404.jpg
続きが見たかったのもあるけどそれ以上にお母さんに怒られるのが嫌で急いで見た家来。



← 死ぬかと思ったH無修正 | Home | BUTTER!!!(6) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home