この素晴らしい世界に祝福を!

2016/04/20 07:24
以降
こ の す ば !

事前チェックは全くのノーマークで「あぁまたハーレムなラノベか」と思ってたんですが(違うとは言わないが)おそ松の次にヒットしたしたのがこちらということで。
ギャグの特化ぶりがとてもよかった。
剣と魔法の世界に憧れる人も多いですが、実際にぶっ飛ばされたらこれといったお膳立てばかり並んでいるわけもなく。現実の世界で引きこもりだったら異世界で得意能力を発揮できるわけもなく。そりゃそうねーという地味な生活ぶり。

とはいえ女神のアクアという最大にして最強の幸運はあるわけだが。美少女が自分の思った通りに能力を使ってくれたり、まいて自分に惚れているなんて図々しい話ですよ。ところでそもそも「女神に一緒に来て欲しい」という願い、これってベル様&螢一とデジャブったアラサーは多かろう。

展開が「解決すればいいだろう」というスタンスなので、本来のセオリーからは大きく逸脱する。デュラハンとかめっちゃかっこよくでてきたのにあの結末とか。敵側に同情しちゃうなぁ。
サキュバスの件は素晴らしかった。神回。

すでに2期制作決定ということで。おめでとうございます。絶対見ます。


ところで主役の福島潤さん、私としては琴浦さん以来の認識というか(細かくは出てるんでしょうが)。この方、
急に出てきて主役をさらう声優
だと思ってる。あと福山潤さんと字面がに過ぎてて困る。(と鈴村さんも言っていた)



というわけで(昨日の日記参照)部屋の雑多なものを片付けてみました。

趣味やサイズがあわなくて着ない服は売り、
読み返しそうもない漫画も売った。

自分の部屋はお気に入りだけで満たしたい。
FxCam_1459121669708.jpg
売ったと言っても二束三文ですが、それはいいの。捨てるのも大変なご時世だし。

少しだけど部屋と気持ちがすっきりしました。
なるべく不要なものを買わないように生きてるつもりなんだけどいつの間にか増えてるものですな。





いや、服はともかく…漫画は買ってるね
FxCam_1459061277451.jpg
ごめん。ほんとは自覚あった。



← みなみけ(14) | Home | ちおちゃんの通学路(3) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home