くーねるまるた【聖地巡礼】白龍じゃじゃ麺編

2016/02/18 10:22
先日の御田屋清水からスクランブル交差点を越えてまっすぐ歩くと、右手に桜山神社、道路を挟んだ左手に石造りの鳥居があります。
02181-5.jpg
この日は1時近かったので人だかりがだいぶ引いてますが、お昼時だとまじでこんな混雑をしている。
それがじゃじゃめん元祖白龍(パイロン)本店

じゃじゃ麺の認知度の低さにびっくりする…博識のマルタさんでさえ知らなかったとは…。そのくらい盛岡人はじゃじゃ麺食います。
家庭でも食べます。スーパーでよくおうちでできる麺とスープ垂の入ったラーメンのセット売ってるじゃない。あれのじゃじゃ麺バージョンがナチュラルに売ってます。

知らなければ入ってみようとは思わないであろう小さくて雑多な店構え…
02182.jpg
外見から予想付くとおり中も激せま店です。譲り合いの精神。
あと12時前後は近所の商業施設のサラリーマンがお昼を食べに来るのでかなり混みやすい。ちょっとでも時間をずらすのがおすすめ。

白龍のじゃじゃ麺(小)¥450
02183.jpg
マルタさんも言うとおり中でもそれなりのボリューム。他でも何か食べる予定なら小でも十分ですよ。

ぐっちゃぐちゃにかき混ぜてから食す。
02184.jpg
綺麗に食べるのは絶対に不可能

麺を食べ終わった後はちーたんたんです。
テーブルにあらかじめ卵があるので(殻入れもある)割りいれてさっと混ぜるとお店の方にスープと追加味噌を入れてもらいます。
02185.jpg
このために具のきゅうり少しとおろししょうがを半分残しておくのがるもえ流(笑)
02186.jpg
気分によってラー油や塩コショウで味変すると楽しいです。

思い起こせば白龍にじゃじゃ麺たべにきたの何年ぶりか…
やっぱりめちゃめちゃおいしかったぁ!
普段は混んでるからついつい足が遠のきがちなんだけど、久々に行く気になったのもマルタさんのおかげです!Obrigada!

ちなみに白龍店内入り口に小さな本棚があるのですが
くーねるまるた全巻揃ってました
もちろん最新8巻もナ!



余談だか↑でマルタさんにおじさんが言ってるように冷麺は焼肉屋で食うものです。ラーメン屋ののりで焼肉屋に入って
「冷麺ひとつ」
とか注文します。焼肉屋と冷麺屋は同意語。

旅行者が焼肉屋の入り口で店員さんを呼んで
「冷麺だけ注文してもいいですか?」
と聞いていたときはこっちがびっくりした…そうだ…それこそ常識行動だ…
FxCam_1455428152162.jpg
ちなみに焼肉も食べたい人にはたいていの店でミニサイズの冷麺も置いてます。



← からかい上手の高木さん(1) | Home | 相棒season14 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

うぉー!パイロンでじゃじゃ麺くいてぇぇぇ!

ちぃ、ラー油で混ぜやすくするの知ってる(違



レス*imanoさん

久々でおかわりしたくなるくらいおいしかった!やっぱ定期的に食べにいかんとなー。

ラー油は途中投入で味の変化を楽しみたい派。人によって食べ方が全然違うのが面白い。



Trackback

Trackback URL:
 Home