怪しい店/有栖川有栖

2016/02/11 10:24
FxCam_1455090081449.jpg
久しぶりに手に取った有栖川有栖がタイムリーにも火村先生シリーズだった(私の中では有栖川有栖シリーズなんだが…こう認識してるのは私だけなのか?)2014年の作品。

連作短編です。
しかもものすげーアンバランスな連作短編。普通に短編もあればありえねーだろってくらい短いのも2本くらい入ってます(こんなんどこで連載したんだよと思いきや野生時代でした)でもそういうのは私の大好きな殺人事件の出ないミステリなので楽しかったです。特に古本屋を舞台にした『燈火堂の奇禍』はノスタルジックでよかったですね。

この本のタイトルにもなっている『怪しい店』はタイトルになるだけあってかなり面白かったです!(しかしタイトルにするにはちとセンスがない気がするが…)犯人自体はそれほど難解ではないのですが、人の多面性というか、理屈では処理しきれないもてあました感情というものがきっちり文章で表現されているのは気持ちがいいし興味深い。

これを読んだら久々に火村先生の長編も読みたくなりました。読むかな。
ちなみにドラマ、見ております。



ついでなので今期見てるドラマのまとめ(今更…)
好き順

相棒
言うまでもない。安定であり最高。

臨床犯罪学者 火村英生の推理
正直「今頃ドラマ化??」と思いましたよ…私高校生の頃からよんでたっつの。しかし見てみたら出来はいいかなと思います。絵も京都を舞台にしてて綺麗だし。

監獄学園~プリズンスクール~
何を言ってるのかと思われそうだが、実写の方。それをわかってても何を言っているのかと思われそうだが、どういう理屈か分からんが岩手県では今頃放送スタート。しかも深夜とはいえ地上波。TBSの勇気。

ヒガンバナ
堀北さんの美しさに吸い寄せられた。メンバーも女性ばかり、そして事件の内容も女性をテーマにしたもので統一性があるので面白いです。よくできていると思います。ただ、堀北さんの特殊能力があまり役に立ってる気がしない…(笑)

スペシャリスト
スペシャルの時何度も見てました。内容が濃いのでどれも1時間に治まってる気がしない。よく出来すぎてて見るのがちょっと疲れる…2時間枠を時々やってて欲しかったかも…でも見てる。


今期はサスペンス多くて嬉しいね。


世間にはひとりでできる娯楽が多すぎる。
FxCam_1453000550430.jpg
めんどくさい誰かといるくらいなら一人を楽しむ。
達観というより堕落なのは自覚してる。



← くーねるまるた【聖地巡礼】盛岡駅編 | Home | 相棒season14 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home