相棒season14

2016/01/13 10:42
元日スペシャル、素晴らしかったですね!!
これ、GWの映画にしなくて大丈夫なのん?と思ってしまうほどに。

右京さん、富山に行く。
浅見光彦かよ!シリーズも長いと地方に行っちゃうシステムね。
右京さんのなにがすげーって、
マイティーカップと水筒を持参して、電車の中でもいつもの方法で紅茶を入れたこと。
カップとソーサーを鞄から出すシーンもちゃんとあったし。この人の変わりものっぷりはやはり社会に出ると際立つな~。

本多篤人と片山雛子
相棒を代表する2大キャラクターの共演

これだけでも十分豪華なのに、あの入り組んだミステリ。最後の最後まで「じゃぁもうひとりの男の子はどこに消えたの??秘書の子じゃないの??」と思ってしまっていた…もちろん役場の女の子が重要人物なのは察していましたが、こんな娘だったとは…
助けたい人が2人、血清はひとつ
このシチュエーションにはいつでも考えさせられますね。

大黒議員は確かに子供に親切で優しかったけれど、自分の恨みを子供に託した時点でやっぱりよくない大人であったと私は思う。子供たちがショックだったのは分かるが…

本多篤人、さすがに今回は死んだよね…!?
この人何度も終了フラグを折っているので、銃で撃たれてもなお生きているのではないかと不信感(笑)
本多の娘がむしろ病気であっさり死亡した件についてすごく変な感じ。そんなやわな娘ではなかったが…。


さて、今日からいよいよseason14も後半戦です。
元日スペシャルで願い石をお互いに持つことになった右京さんと鏑木君。右京さんが何か言いかけていたことといい、なんだか二人の関係が変化しているのを感じ取れてほほえましいです。



ちょっとした紆余曲折から浅草今半のすきやきセット(おとりよせタイプ)をプレゼントしていただく。

テレビでよく芸能人が「浅草今半のすき焼きおいしい~」と言っているのは知っていたが、私には一生関係ないことだと思っていた。
人生はほんと何が起こるかわかりません。

肉が1枚ずつパラフィンに包まれとった…!!

肉の箱入り娘やーーーー(グルメレポート風)
こんなことってあるんですね。
その肉もめっちゃでかくて霜降りの肉で、薄切りなのに1枚だけでもかなりお腹が膨れるレベル。おいしさは夢のよう。世の中にこんな肉があったとは。

一応すき焼きの作り方が書いてある紙が同封されてくるんだけど、いいお肉を焼き方で失敗して台無しにしてはいけない!と真剣。
必死すぎてつかれた。すきやきひとつに。
FxCam_1441949992707.jpg
いいものは食べる側にもレベルが必要だな。知ってはいたけど。
「まだ、その域に達していない。」



← 磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(1) | Home | ヴァルキリードライブマーメイド →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

八幡平のどこぞの肉屋が良い肉出すとか出さないとか。

肉も魚も地元には残らないからなぁ。
すき焼きは苦手なんだけど、すき焼きに入れた餅は大好きだ。



No title

三浦元刑事が侘しい感じになってるのが気になりました。
私生活を犠牲にして未解決事件でも追ってるのでしょうか?
だとしたら、また面白いネタを持って右京さんに会いに来てくれるでしょうね。



レス*imanoさん

八幡平はスキー客目当てのリゾートだからおいしいものはあるかも。シュークリームはうまいと聞いた。

すき焼きに餅もいいね!
でも餅はなかなか家にないよ!いつもうどんだ~(笑)



レス*れくと森本さん

すっかり触れるのを忘れてしまっていましたが、三浦さんが出てきたときは嬉しかったです!なんか、目つきが優しくなってましたよね。それで「あぁ、もう刑事じゃないのかぁ」って…(涙)
未だに杖をついて歩いてて。それでも何かしらの事件を気にしている。

警察辞めてから右京さんと普通に話ができるようになるというのが皮肉です。これからもちょくちょく出てきて欲しいし、1課との再会が見たい!



Trackback

Trackback URL:
 Home