オーバーロード

2015/11/28 10:30
これ放送中はあまり興味がなくて(ゲームの中に閉じ込められると聞いたのでSAOもあまり刺さらなかった私には合わないかな~と思ったので)見てなかったんですが、後半に突然あやねるがきょぬーキャラで出演していると聞きつけて今更ながらまとめ見しました。

ストーリーがさくさく進むので見やすかったです。
案の定好みのタイプではなかったですが(私はゲームをプレイしないので基本設定がそもそもピンと来ない。アンデット系って言われてもわからんのですよ)
圧倒的な強さの面白さ
というのは楽しめた。本来は主人公がだんだん成長していく様子を見るほうが好きなのですが、ももんがさんがここまで他者との強さに差があると楽しいですよね。
ゲームの強さ=課金がちらほら見えてたのがちょっと恐ろしいですが(笑)(本人も言ってたし…)

主人公が日野さんボイスってことで「えっちょう豪華!」と思ったんだけど、この主人公は2面性があるのでその様子を出すには日野さんレベルが必要だったわけですね!完全に納得です。覇王の時ではなくて普段の優しいボイスがぽろっと投下されるのがたまんなく愛らしいです(あの面妖だが)。日野さんファンは大当たりな作品!
ぶくぶくちゃがまさんやペロロンチーノさんとの会話がとても楽しいので本当はもっと見たい(そしてペロロンチーノさんは立花さんボイスという毎度のセット販売)


あやねるね。出ましたよ!おっぱいで敵を吸い込むおっぱいキャラでした。中の人もおっぱい。それだけであやねるファンな私は満足でございます。



このアニメを見ながらくまこさんとゲームの話をしてたんですが

私がゲームの登場人物になったとしたら

アンデット系だそうです。



でしょうね!

FxCam_1447458608346.jpg
地水火風を操るような壮大なタイプではないし、光関係でもないでしょうがね。

えぇ、えぇ、知ってたわ。なんとなく自覚してたわ。


ゾンビ集団を従えててやるぜ。



← Go!プリンセスプリキュア&仮面ライダーゴースト | Home | パレード/吉田修一 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home