私の彼は仕事ができない(2)

2015/11/14 10:12
FxCam_1443234642761.jpg
1巻ラスト、彼氏に「別れたい」と切り出したはる奈。でもそれは同棲生活で自分の時間が持てなくなった辛さからきてる希望的言葉だろうと甘く取られえてた私ですが
がっちり分かれてた…
タイトルの"私の彼"がいなくなっちゃったよ!(職場に行けばいるんだけど)

そして即座に新しいラブ登場。
これが大人の世界ってやつですなー。仕事していればいろんな人と出会う。

ラブ多めの働きマン、という印象ですが、主人公の仕事感にはマジでぐさりとくる。仕事が好き、達成感が好きというのではなくて(それもなくはないのでしょうが)、
「バイト経験もあんまりなくてもうこれしかできない
この仕事以外の仕事する自信がない」

普段世間の大人たちの多くが心の奥底でもやっと感じていながらも決して言葉にはする勇気がなかったことをがっちりと…
はる奈の見解をきいてあぁ私も全く同じだなぁと虚しい気持ちになった。今の仕事に不満があるわけではなくて、自分のスキルの低さを突きつけられて…。

いまや"元彼"となってしまった名古木君ですが彼もまた目を離せないんだよ~。確かに私から見ても仕事は出来ないんだが…なんだかほっとけなくて。
いいところでまたしてもひっぱられました(ここの先生はひっぱり上手)。次の3巻で完結らしいので近々購入します!



私の仕事はといえば秋の繁盛期に区切りが付いて、旅行から帰ってきてからこっちむしろ仕事があるのか心配していたのですが、おかげさまでちょこちょこいただけてて助かってます。なんとか生き延びてみせる。

3年前に企画した仕事を今依頼いただく。
製作書類発掘するのに時間かかってしまったわ(笑)
ほんと仕事ってどこで誰にどんな風に繋がるか分からないものですね。そして見てくれる人は見てくれてるもんです。本当にありがたい。
FxCam_1446626363615.jpg
そういう場面でしくじったらクソです。プレッシャーはんぱない。



← Go!プリンセスプリキュア&仮面ライダーゴースト | Home | 乙女の港/川端康成 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home