Go!プリンセスプリキュア&仮面ライダーゴースト

2015/10/25 10:23
晩秋の折ごきげんよう
ブログ書くときは足元に湯たんぽですがお覚悟はよろしくて?

開始30秒でドレスアッププレミアム
歴代でも最速の速さ。びっくりするわー。
しかし結論から言うと今週はほんとうにこれのみであった(たいていは後半にもう一回やりよる)。演出的に正しかった。

クローズがなんとくろす君という名前で学校に潜入!しかもはきはきはるかに話しかけるさわやか元気系キャラ!あぁ、潜入捜査でなければかなりお気に入りになりそうなのに!
罠とはいえ
「プリンセスになりたい春野さんだろ?」
と受け止め形になったことではるかがちょっとときめーてる!OH!

きららちゃんは仕事、みなみ様はご実家のパーティ(またやってんのかよ)とバラバラの休日なうえに、くろす君がゆいちゃんをデートに誘う!マジか!ゆいちゃんが明らかに動揺してるんだが…!つかプリキュアではないゆいちゃんすら見逃さないとは容赦ないな。
トワが珍しく何かをさっしてがツンケンモード。
「いい印象をもてません」
というトワに対して
「いい子だと思うな」
と好印象のはるか。この印象の差は結果どうなるのか…。
ゆいちゃんが心配だということで美術館デートに一緒に行くことにしたトワ。これって…!!ふつーにデートだったらお邪魔虫すぎるし、今回は罠だったわけだが結果はるかが一人になっているという痛恨のミス!なんの罠でもないのに結局クローズさんに協力するかたちにww

ぬかりないクローズさんはパフとアロマにも容赦ない!ペットショップに閉じ込められてるwww
発見したときのカナタさんの驚きは計り知れない…。

「あたし今一人なんだ」
と悲しくなるはるかに大切なことを教えよう。人間は本来はいつもひとりなのだよ。今回はクローズさんの作戦勝ち。ここまで敵の戦略がうまく行くことも珍しい。

「夢は絶望させる悪夢なんだ!」
というクローズの悪魔のささやきに追い討ちをかけたのはなんとカナタ王子!
助けに駆けつけて着てくれたと思いきや
「もうがんばらなくていい、僕が間違ってた。プリンセスになるな!なるんじゃない!」
いやー、これはカナタ王子の言いたいことも分かりますけどね。大人の世界ではがんばらないことこそ大切なときもありますから。
しかしカナタ王子が子供の頃からの心の支えだったはるかにとってはぽっきり折れてしまうよね…絶望に走るはるか。

ここでひっぱるとはすげーな!プリプリ様の演出は高度だよ!



仙石(せんごく)コーポレーション、羽柴さん、黒田さん、毛利さん、佐久間さんと大人はにやりとしてしまうネーミングセンス(佐久間とはまた絶妙なところからとりましたな…!確かに織田に恨みを持ってそうだが!)

先週手に入れたロビンフットの使い勝手のよさといったら。すっかり忘れたけどニュートンもすでに召還済みなわけですね!

そして今週はついに織田信長召還~~~!!ヒョウヒョウ!(←織田軍)
色が紫だった(紫は明智の色なのに)…赤か金が希望だった…
しかしこれは強そうだっぜ!と思ったら
別ライダー急激に登場
そして横取り。


急速にいい展開だぁ。

竹中直人さんが容赦しないくらい竹中直人節ですごい。ちびっ子は彼の変幻自在ぶりにびびるがいい。



← 祈りの幕が下りる時/東野圭吾 | Home | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

今回はどちらにもコメント。

黒須(?)君のお誘い受けたゆいちゃんの赤面をアップにしないトワ、なめとんのかーっ!(心の叫び)


千石コーポレーションだった気がしますが?
録画しとらんからわからんけど。
戦国大名、武将の名字で固めてましたな。
そら、毛利に織田の傘下に入れ言われたら断りますわな。



レス*みーみーさん

ゆいちゃんの赤面もっとじっくりみたかったですよねー!男の子に誘われてときめくなんて乙女シチュエーション素晴らしすぎる!クローズさんが改心してゆいちゃんとフラグ立ったらいいのに。

千石でしたね、失礼。現状で見ているちびっこには織田信長すら何のことやらだとは思うのですが。大河以来黒田もメジャー入り扱いになりましたね。
毛利は傘下には入らないよな、絶対(笑)



Trackback

Trackback URL:
 Home