バカが全裸でやってくる(2)

2015/09/10 09:47
FxCam_1441582711386.jpg
ずいぶん前に1巻を買って、それきり2巻買うの忘れてたという…ちなみにこの2巻で完結です。

なんやらかんやら理由をつけて悟ったようなこと言っていた主人公がついに小説を書き始めた!一心不乱に書いている姿は心を打たれました。
同時にカイショーの書いている姿にも。結局世間で認められている人というのは運や才能ももちろんあるけど努力だって人よりしているわけで。
私の中で主人公とカイショーは師弟関係ありつつのラブだと信じています。

それにしてもこのラストはどうだろうか?
急に純文学みたいなオチ持ってこられるとおっかない…私は納得しておりません。
むしろ本当の最後、全裸バカの過去に感動しました。ラブあるし。こっちをもうちょっと詳しく知りたい。



またまた登場漫画飯
今回もおなじみくーねるまるた(3)から黒胡椒たっぷり覚醒ミルクスープを作ってみます。
FxCam_1441329076562.jpg
初見からおいしそうだと思ってたんだよ~

鍋でひき肉を炒めます。
P8295812.jpg
そこに水(分量が書いてなかったんだけど今回はコップ1杯くらい)とスライスしたタマネギ、あらかじめレンジでチンしてたジャガイモを投入。
P8295814.jpg
もうスープっぽい。
さらに牛乳を投入。
P8295815.jpg
かわいいクリーム色になりました(^^)
ここで味の調節ができるので最初の水は適当でも大丈夫だった。

そして、黒胡椒大量投入。
P8295816.jpg
普通の黒胡椒と、あらびきタイプの両方をこれでもかというくらい振る。↑の分量を3ターンやりましたが、ミルクでかなり甘さが出てるので食べながらさらに追加しました。ほんとたっぷりでもいいです。

黒胡椒のいい香と強すぎない辛味が癖になってとってもおいしいです!思ったより簡単だっだし。
劇中では二日酔いの朝に黒胡椒のさっぱり感を味わうために食していましたが、私はビールのあてにしてました(笑)(汁物も肴にできる、そんな僕です)



← 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(8) | Home | 監獄学園 第9話 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home