ハワイ旅 到着日午後ビーチ編

2015/05/01 07:03
ホテルでチェックインしたら
即刻水着に着替えて
即刻ビーチ。


この青い海を目の前に辛抱たまりません。
blg16_201504300704592e8.jpg
今回は昼食の時に歩いたカピオラニパーク側、防波堤の外に来てみました。

魚がいるかな~と思って潜ったんですが、海中は波のせいで砂が舞って見えぬ。残念。
水温は入るときちょっと冷たく感じるけどすぐ慣れるくらい。慣れたら風が吹いてる陸より水中の方があったかいくらいです。

ビーチはとっても楽しいのだが一応まだ到着日で疲れも残っている中での海は危険もあるので、ほどほどにしてひきあげました。
フライト疲れの日は早めにディナーして早めに寝てしまうに限る。

ディナーはシュラトンプリンセスカイウラニホテルのピカケ・テラスへ。


ブッフェレストランです。
blg18_20150430070501f62.jpg
ローストビーフをステーキサイズで切り分けられる。
あとは
私の思ってたローストビーフじゃなかったが、おいしかったからぺろりと食べれちゃいました。

どれもとってもおいしかったです。デザートもフルーツありケーキありで充実。嬉しいです。
ボイルしたカニもあってえりちゃん(母)がすげー食ってました(カニバサミも各テーブルにあります)

ここはハワイアンミュージックの生演奏と生フラショーがあります♪
blg17_20150430070500c22.jpg
我々は予約していかなかったのでステージからは遠い席だったのでフラはあまり見れなかったのですが、ミュージックはどこでもよく聞こえました。(その代わりビッフェが近い席だったのでこれはこれで)


さて、この日は金曜日。
ワイキキでは毎週金曜日19時45分から5分間ヒルトンホテルから花火が上がります。

なので夕食を19時半にすませていそいそとワイキキビーチへ。ビーチはすでにたくさんの旅行者でいっぱい。

…だったのですが、

ワイキキビーチから花火って見えないのね。

いやいやいや。
ワイキキビーチ沿いのホテルから打ち上げてる花火がワイキキビーチから見えない想定ってしてないでしょ!
絶妙な角度で打ってくるのだよ…。思い返せば確かにネットでもテレビでも花火をワイキキビーチから見たという絵面はなかった…!
本日の私の大失態です。何のために金曜日組み込んだんだ…

だが同じ思い込みをしていたのは私だけではない。
古今東西あらゆる人種の旅行者が19時45分に見えないのに音だけ聞こえる花火に「あ~…」と一斉に感嘆の声を上げたのであった。
ある種大変な一体感であった。

そして一斉解散(笑)

おそらくこの現象が毎週金曜日行われているのでしょう。

まぁ旅行のハプニングらしいわな…。

夜のカラカウア通りをぷらぷらしながら帰ります。
blg19_20150430070503aac.jpg

<追記・ハワイの日焼け>
ハワイは常に気持ちいい風が吹いてて体感温度は丁度良いのでついついうっかりしがちですが
やはり日差しは相当。
blg20_201504300705055d1.jpg
このペッカー!な明るさ!

1日に何度も日焼け止めの塗りなおし必須です。

焼きたい人も一気に焼くのは危険。最初は塗ったほうがいいでしょう(塗ってても焼けるぞ)

私は愛用のものを2つは持っていって気兼ねなくぬれるようにしています。足りなくなったらワイキキでも変えるし、品質が気になる人は免税店のブランド物をどうぞ。

ただ今回私は日焼け止めを大量ぬりして肌が日焼け止めに負けてちょっと痒くなるというあほな事体に。加減が難しいものです。



← 美少女戦士セーラームーンCrystal 第20話 | Home | 火車/宮部みゆき →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

No title

水着写真が無いですよ・・・



レス*imanoさん

撮ってるの私だからなぁ。
うちの母親の水着写真ならあるけど。



Trackback

Trackback URL:
 Home