ツチヤの軽はずみ/土屋賢二

2015/04/06 10:00
ツチヤの軽はずみ (文春文庫)ツチヤの軽はずみ (文春文庫)
(2001/10)
土屋 賢二

商品詳細を見る

私が大好きなお茶の水女子大の哲学教授・土屋先生のエッセイを久々に買ってきました。この本はかなり初期、10年以上前に出したものです。ここのところ買ってなかったので遡ってみました。

いやー笑った笑った。
やっぱり土屋先生は、いや哲学者というのはものの見方がうがってて、うがりすぎて逆に真実をつくなぁ。哲学と言うと小難しい印象でしょうが、こちらはあくまでエッセイなので気楽に読んで笑ってください。そして読み終わる頃は世の中の見方が45度くらいの中途半端に回転しているといい!
先生曰く
「哲学の議論の場合、物別れ以外の終わり方をしたら、それこそ異常な事態」
だそうだ。なるほど分かる。

ところで本書に置いて先生が
「著書を示すためなら名前だけで十分。顔写真は必要ない。知りすぎはよくない。」
と説かれている。
なるほど私もブログを書きながら写真を展示(しかもスクロールしてもついてくる地縛霊のような展示方)をするのはやはりどうかということであろうか。わが身に転じて考え直す。

まぁ厚化粧と大量のつけまとウィッグのコスプレ写真を「顔写真」と言い切っていいかは自分でも自信がないが。
おそらく私に限らず町を歩いているコスプレイヤーはゲリラ戦実演中の自衛隊員よりも見つけにくいと思われる。



仕事の締め切りを延長してもらう。

私個人としては締め切りの大分前に終わらせて余裕をぶっこみたいスタンスなので、異常事態である。mもちろん悪いのは目論見を謝った自分。

焦ると胃が痛くなる。
季節の変わり目で頭も痛い。

♪胃薬・痛み止め交互に飲む

♪胃薬・痛み止め交互に飲む


("右ひじ左ひじ交互に見て"のリズム)
FxCam_1425792253155.jpg

歌なんか歌っちゃって余裕あんジャン、と見せてもう思わず歌っちゃうくらい追い込まれたテンション。



← ユリ熊嵐 | Home | Go!プリンセスプリキュア&仮面ライダードライブ →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home