相棒season13

2014/12/17 07:56
いやぁ先週の相棒は相棒っぽかった!こういうのが大好きです。
かいと君の買ってきたミニだるまを勝手におとりに使っちゃうとかね。右京さんのやり口は慣れたものですからもう本編でも事前ツッコミは入りません。当たり前のようにおとり捜査されちゃいます。

それにしてもこの手のものでいっつも思うのは
殺人現場を目撃したなら隠れるな
ですよ(笑)
だって普通に考えて大屋さんがアパートに踏み込んできたときに質屋さんが隠れたりしなければ事件はもう少しスムーズだったわけで。
「ボクも今きたら死んでたんだ!」
で一緒に慌てたらいいじゃないの。
ま、ドラマになりませんけどね(大笑)

右京さんに目つけられてのアリバイ工作はもうおかしいやらひやひやしちゃうやら。憎めない容疑者にはたまにあるシーンですv

基本設定でいけば呉服屋のおかみさんは非常に怪しい立場にあるわけだが、そういう人が実は無関係というのもいいオチです。人間関係は平穏が一番ですね。



ここ2~3日仕事で若干のトラブル(というほどでもないが私と配送会社の同時手違い)と、別件で進めてた仕事のスケジュールが全く予定通り進まないという困ったことがおきてて、げんなりしていた。何度も電話で確認取ったり。結局お客様には迷惑かけずに済んだようだが、焦った。

この仕事について丸9年。来年で丸10年になるのだが、
何年やってても予想外の事体は起きる。

20代の頃、若いという理由で素人扱いされるのが悔しかった。でも実際若いから仕方ないと思ってた。30代になればきっとバリバリ仕事が出来るようになると思ってた。

でも今は思う。
1件1件違うのだから毎回新しい気持ちでやるし、
トラブルが起きると変わらず大慌て。
何年経っても知らないことだらけです。
続けていればきっと何も怖くなくなると思ってた私は、結局ひよっこだ。ピヨピヨ。
FxCam_1415065691773.jpg
とはいえ培った経験は大事にしたいです。
ホント、仕事ってプライスレス。



← ZUCCA×ZUCA(7) | Home | 素敵な選TAXI →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home