Angel Beats!

2014/12/05 10:38
まとめ見しました。「新世界より」にのぼせ上がってる私としてはいい冷却水になりました。

正直ホントつかめなくてww
主人公は一発で状況理解したが、理解力高すぎだろう(笑)
女子向けなのか男子向けなのかは最後までピンと来なかった。ごめん!

ギャグとシリアスの落差!
制服が萌え系なので学園ものかと油断してたら人生と死がテーマ。びっくりするわぁ~
個々の現世での記憶が重い!
そのいい話はギャグに消されちゃうし!
しかもゆりが当て馬ヒロインとか。
後半がっつり橘にポジジョンもってかれて「あー」ってなる。

つか後半からのストーリー180度回転ね。
13話でやる内容ではなかったのでは。せめて2期。くどいの承知で。
死をもって生を味わうという、シリアスで統一すればかなり切ない話でしたが、ギャグしか印象にないという(笑)


個人的なピークは小林由美子さんボイスの美少年・大山君の教室絶叫告白。萌える~

OPがめっちゃ凝ってるのにはいいなと思いました。消えた子は翌週のOPからも消えるし、増えた子は増える。こういう演出は好きです。
あとBGMはすげー。



↑こういう生と死の話で思い出したんですが、先日うちの母親から聞いた話

「あんた生まれてくるとき首にへその緒が巻き付いてすでに仮死状態だったの~」


今 言 う な 。


子供の頃心臓が悪くて大学病院に通院していたという話は聞いていたが…

それですらおまけじゃねーか。
FxCam_1414477744602.jpg


他人と幸せを比べたり社会的地位での幸せを求める人が多い中で、どうも私は幸せの沸点が異常に低いと思ってはいたが道理で。
生きてるだけでまるもうけ。
FxCam_1412476617444.jpg
私の幸せとは、
夜暖かい布団で寝れることと、
朝きちんと目が覚めることと、
明日の食べ物もなんとか確保できそうだなと思えることです。



← 美少女戦士セーラームーンCrystal 第10話 | Home | あぽわずらい あぽやん3/新野剛志 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home