勇午 台湾編(4)

2014/11/10 07:30
勇午 台湾編(4) (KCデラックス イブニング )勇午 台湾編(4) (KCデラックス イブニング )
(2013/02/22)
赤名 修

商品詳細を見る

金融界を水没させた台湾編もこれで完結。
壮絶だった…

どこの国にも歴史はありますが、台湾も他国に奔走された悲しい過去がありますよね…。
人の命は何よりも尊いものであり同じものは二つとないかわりのきかないものであるからこそ、人の命でしか補えないものというのも確かにあるような気がします。
総裁の最後が感動的だった…。2巻で勇午が言ってたのはこういうことだったのね。天命に従って死ねる、それはとても羨ましいことと思います。

そして勇午もまた…
「今すぐ死んでくれ」
ためらいもなくそういった勇午、かっこよかったです。
自分の命よりも仕事が大切だといっていたのは本当だったのだ。

今回の壮絶な任務によって勇午は若くして白髪になってしまったようなんだが。
次回から髪どうなるのか。染めるのか?



前にも書いたと思うが、私は仕事が忙しいときは体力の限界まで振り絞って追い立てられることができるが、その緊張の糸が切れると
急激にやる気を失う。

やることはあれど
気付いたら放心している最近
FxCam_1407923707457.jpg
普段どんなに仕事が好きだと言葉を並べ立てても、人間走り続けることはできないもんだなぁ。

一発滝にでも打たれないとしゃきっとしない気がする。そんなクズ



← 信長協奏曲 | Home | ハピネスチャージプリキュア!&仮面ライダードライブ →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home