勇午 台湾編(3)

2014/10/08 10:22
勇午 台湾編(3) (KCデラックス イブニング )勇午 台湾編(3) (KCデラックス イブニング )
(2012/11/22)
赤名 修

商品詳細を見る

この表紙で勇午とは思わない…なんのキャンペーンか(笑)

頚動脈を閉められ続けて勇午は顔の右半分に血管が浮き出て右目も充血して真っ赤に染まっているという痛々しい姿。
それでも交渉をつづける。
「僕には自分のことより優先することがあります」
すごすごる。こんな気持ちで仕事したことなんて私はないな…

消滅へのカウントダウンがすでに始まっている台湾金融には全くの猶予がない。ついに勇午を狙っていた台湾政府ですら頼りにしてきた。勇午をこんな顔にしておいて。
経済ばかりは思惑で動かすことは出来ない。個人の気持ちが大きく関わっているものだと思う。

ここまできてまだ全く姿を現してない卓兄さん。
逆に練二はめっちゃ役に立つわぁ!(顔怖いけど)



仕事入れすぎちゃった。

ついつい全部の仕事を請け負いたくなるので…
スケジュール表(紙の上)だけでも詰みそう。
FxCam_1409186300255.jpg

合言葉は
『仕事がないより仕事が詰めすぎちゃったほうがまだマシなのだ!』
である。


それにしても不思議なのは、これだけスケジュールを詰めても
過労死というものには程遠い
ということだ。
それほど働いてないのか(認めるが)、それともストレスの発散の仕方がうまいのか(これも認める)




← Free!Eternal Summer | Home | ニャルラトホテプし者のSAN値ピンチ! →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home