アニメ鬼灯の冷徹 第5話

2014/02/14 10:26
『竜虎の二重奏』は漫画で見るとかなりおかしかったんだけど、このおかしさがアニメでうまく伝わるか?と思ってましたが
十分伝わりましたね!
鬼灯さんと白澤さん、改めて比べると
鬼灯さんは鬼だなぁ!(鬼だが)
発想だけみると白澤さんの方がやさしくていい人のように感じてしまう罠。

そんなことより
馬頭の声が島本須美ちゃんとか。

なぜそんな神をも恐れぬキャスティングをする!?
ここのスタッフが一番の鬼な気がしてならない。
(こうなるとベルゼブブの声が誰なのか考えるとドキドキで心臓破裂しそう)


後半は私が大好きで是非アニメで見たいと思っていた地獄の大運動会!
オールスターが揃ったところでの鬼に対する鬼のような仕打ち大笑いできました!

意外だったのは茄子ちゃんが割りと走ったりとかできる件。この子はびりから2番目あたりを走ってたら先頭集団がこけて1位になるタイプだと思ってたのでキレのあるシャドウボクシングに新しい魅力を感じる。
借り物競争とかはね、できると思うのです。
ゴールしたときの凛々しい映像、すばらしかった!

ピタゴラからオチにかけてはアニメーションのよさを利用して原作にはない素晴らしい展開になってたと思います。
楽しかったー!
終始茄子ちゃんのかわいさにハスハスしていた私でした。


セーラームーンがやってそうなポーズ
と思ってとらせてみたんだけど、
02141.jpg
↑やってそうでしょ!?
でも探しても探しても手持ちの資料ではこのポーズはやってなかった(どこかではやってるのかもしれないが)

本当にあったのはこっち↓
02142.jpg
人間の記憶たーあやふやなもんです。


顔が暗かったんでフラッシュたいて撮ってみたんだけどどうだろう…
02143.jpg
なんか妙に人形っぽくなっちゃった気がするんだけど(人形だが)



← 織田信奈の野望 | Home | 我らが隣人の犯罪/宮部みゆき →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home