狛犬ジョンの軌跡/垣根涼介

2013/12/24 10:53
狛犬ジョンの軌跡狛犬ジョンの軌跡
(2012/12/15)
垣根 涼介

商品詳細を見る

タイトルの通りまさかの狛犬なんですが。
「吾輩は猫である」以来やりつくされた感のあるじゃんるではあるので、「狛犬まで出しちゃったか!」とは思うのですが、そこはさすがの垣根涼介。
いわゆる傍観者的なつづり日記でもなくて、ただの不思議な心温まるストーリーでもなくて、ちゃんと事件があって理由があって進展があるのが上手でした。

この手のものには欠かせない犬動物側の描写も予想よりずっと少なかったので普通のストーリーとして受け入れやすかった。

ジョンが…
かっこよくてかわいい!


ジョンの立場を考えるといろいろ切なくなりましたが、主人公との関係がつかずなはれすな感じでとてもよかった。

主人公の人間性いいですね。ドライすぎず熱すぎず。ファンタジーの主人公としてはリアルな生活だし、彼が羨ましかった。

続きが出そうな感じですね。
私も読みたいです。


メリー。
今年もアイドル声優さんのプライベートが白か黒か判断する日がやってきましたね。
常識的な大人なら普通に仕事だと思いますがね。

非常識的な大人の私も仕事です。


でも両親へのクリスマスプレゼントは用意しました。
要求されたのでね…。

父は要求どおりいきものがかりさんのCDを。
一杯出ててどれがいいかわからなかったので無難にベストにしました。
父が
「俺みたいなおじさんがCDショップ行っていきものがかり買うの恥ずかしいだろ!」
という理由で要求されたのですが、私もアマゾンで買ったのでショップには行ってねーよ。

母はすでに渡し済み。
というのも先日の東京旅行で行った宝塚ショップでベルサイユのバラ週めくりカレンダーなるものが打ってて(池田理代子書き下ろしつき!)これが欲しいというので、それに宝塚限定ハンカチもつけて買ってやりました。

FxCam_1383440964430.jpg

年末は入用になるとはほんとだな。



← 花咲くいろは | Home | ドキドキ!プリキュア&仮面ライダー鎧武 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home