宝塚歌劇団宙組公演 風と共に去りぬ

2013/12/19 09:37
今回のもう一つの目的はこれ!
12191.jpg

宝塚は地方公演もあるでしょ?という言葉もありますが、
今回の公演はなんと…

私のご贔屓ジェンヌ
悠未ひろ様の
退団公演…orz

宝塚を辞めるという事はもう二度と男役は見れないということでこのショックはでかい。
せめてもの見納めに東京まで足を運んだ次第です。
見れば見るほど辛くなる舞台というのも初だが…。

宝塚劇場もクリスマスモード+100周年記念の飾りつけ。
12192.jpg

さて、今回のお題目はもう名作中の名作で、ご存知の人も多いというかご存知じゃない人いるのかってくらいで、映画や原作はもちろん、私は宝塚でも何度か見てるんですが

今回の演出は素晴らしい。

スカーレットとは別に心のスカーレット(スカーレットⅡ)がいて、スカーレットの心の葛藤が非常に分かりやすくかつドラマチックに表現されています。
スカーレットの強さと弱さと迷いが良く伝わって私は改めて舞台をみて泣きそうになりました。


スカーレット役が男役の七海ひろきさん(みんな大好きイケメン七海ひろき)で男らしかったのも逆に良かった(おかまっぽさもあったが・笑)(女性が女性の服を着てるだけなのに、立ち居振る舞いが男役として染み付いているので女装としかいえない何かがある)


非常に素晴らしく感動的でした。
これで今回のたびは終わりです、ありがとう!



終わりです、といながら、新幹線まで時間が合ったので、丸ビルと新丸ビルでディズニーとコラボしたクリスマスツリーがあると聞きつけていたので見に行ってきました。

丸ビルのツリー
12193.jpg
でかいっ!
時間がなかったので寄れませんでしたがイベントみたいなのもやってて羨ましかった。

新丸ビルのツリー
12194.jpg
こちらはディズニープリンセスをモチーフにしてあって、ツリーに小さなドレスがかざってあったりしてとても可愛かった。


ディズニー→宝塚→ディズニー
と夢のはしごが出来て幸せでした♪
今年のクリスマスは夢心地で終了~!



← 真夜中のマーチ/奥田英朗 | Home | 今回のディズニーのおみやげ。 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home