相棒12

2013/12/04 10:31
一番キライだったのはブログを書いてた青年。
そもそも自分の境遇に納得してないなんてどれだけ自己評価が高いんだよ。自分はこんなところで働くような人間ではないとか、そんな根性だから就職試験落ちたのでは。
ブログでちやほやされてもてはやされて。現実とのギャップに苦しんでいたのは分かるけど、あまりにも他力本願ではないか。気持ちは分かるが。

担当刑事もキライ。
もっと大きな事件を担当したいとか、こちら一人亡くなってるんですけど!?

冤罪の方も悪いけどひどいと思う。
違うならもっとちゃんと調べるよう要求したらいい。諦める姿勢がいやだし、何よりも右京さんのいうとおり不当を受けた人が不当の手段で復習するなんて…
それじゃ悲劇の連鎖だよ。気持ちは分かる、でも人の親なのに。

どいつもこいつも過信ばかり。


それにしても、裁判になるくらいもめてるなら事故死か病死か死体解剖とか、自転車を科捜研が調べるとかしませんか?(笑)



かつて、味噌汁にきゅうりを入れて煮込んだり、シチューとグラタンをブレンドしちゃったりして、独特の感性で衝撃的なまずさの料理を堂々と食卓にならべてきた我が母えりちゃんですが
(実の母親の料理が飲み込めないほどまずいというのは心に傷を負います)

先日カレーにピーマンを入れた。

こ、これは…!?

いささか青臭いがたべれないわけではないのが絶妙なところ。
そういうご家庭もなくもない気がする。
CAQ87H6B.jpg

カレーにピーマン、
ありか!?
なしか!?



← ぼくらの | Home | 金田一耕助の新冒険/溝口正史 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

時季がアレですが。

確か、夏野菜カレーとかドライカレーにはピーマンが入っていたような?
ま、自分はピーマンが好きじゃないので入れないんですけどね~



レス*15ちゃん

うん、私も食べながら「これ15ちゃんは無理だな…」と思っていたよ(笑)
ドライカレーには合いそう!やっぱピーマンは煮込んではだめな気がするな…。



Trackback

Trackback URL:
 Home