劇場版ATARU

2013/09/26 10:06
ATARUが大好き!
チョコ君が可愛すぎる!
ドラマが好きで、映画化の話を聞いてすげー嬉しくて、どんなに忙しくても絶対これだけは見に行こうと思ってました!
そう、どんなに忙しくても…!
行ってやりました!!

チョコ君かわいくて、

事件もよくて。


だけどすごく悲しいストーリーだった。

チョコ君の過去。
チョコ君と似た障害を持つマドカの存在。

チョコ君とマドカがお互いすごく依存した関係で、それが切なかった。
孤独のために曲がってしまったマドカの心をチョコ君の真っ白な心が癒してくれますようにとずっと祈ってた。


繊細な心に当てられて自分の心が病みがちなこうな気がするくらいだったが、やっぱり楽しかったです。
事件も面白かったけど、それ以上に
後ろのギャグを探すのに必死になってしまった。



追記はネタバレです!



それにしてもチョコ君って、
マドカの前だとけっこうしゃべるんですね…!
コミュニケーションとれてびっくりしたわ!
それだけでもチョコ君がいかにマドカを信じているのか、百合の花を分けてあげられる存在なのかというのが分かった。


ラストはあんな方法しかなかったのかなってすごく悲しいですが、
だけどその悲しさを補うだけの
チョコ君の百合を運ぶシーン…
感動しました!
あんな映像があるなんて…!!

あの百合に私もマドカの存在も救われた気に。
チョコ君とマドカが本当の家族になれたらよかったなとも思うけど、そうじゃなくても二人の気持ちは確かだったんだなって思いました。



ところで、後ろでちょこちょこ出てくるギャグの中には
スペックの二人、
トリックの矢部と部下はドラマシリーズからですが、
男はつらいよフリークの私としては佐藤蛾次郎さんことゲンちゃんが出たのがすげーテンション上がった!(しかもこれは本物!)
見所多すぎ!
2回見たい!!



← 琴浦さん | Home | 踊るジョーカー/北山猛邦 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home