ユーリ!!!onICE

2017/01/31 07:07
猛烈なビックネームにまいったまいった。
私はもともとスポ根は好きだし、何よりアゲインの久保先生が制作に関わっているということで最初から注目してたんですが、
あんなにホモい演出するとは…
いや、ホモは好きだ。そうじゃなくて、そういうのはこちらで勝手に妄想するのが醍醐味であって…公式で男同士でペアリング付けるとかされたらもうこちらは太刀打ちできませんわ。

最初はもっぱら豆腐メンタルの勇利が可愛くて応援してて、圧倒的な若年の才能ユーリとのズレもとても気になってたんですが
なにもかもヴィクトルが持ってった…
キャラクターが各々魅力的だったのももちろんあって、なんかもう最終的に誰を贔屓していいかわからなくなって
マッカチン(犬)が一番かわいいネ!

圧倒的にかっこいいのはオタベックかなぁ。あのストイックさに、ユーリとの関係が良かった。
JJはだいぶと好きじゃなかったんだけど、グランプリファイナルの様子には人間らしさを感じてちょっとだけ好きになった。


動画が1話が神で、その後だんだんとスケジュールがキツキツ担っていく様子が視聴者にも手に取るようにわかったのだが、でも最終回のグランプリファイナルの各々の演技はそれなりに。特にユーリの演技の美しさ・しなやかさ・勢いはよく伝わった。勇利じゃないところがまたすごい。
ラスト良かったなぁ~。2期を期待させるという意味もなくもないけど、それ以上にスポーツの世界の切磋琢磨が刻銘にあらわれていて背筋が伸びる思いだった。

スケートシーンにはもちろん力が入ってて。
劇中でも現役・引退選手が本人役であちこちに登場。私はスポーツには詳しくないのでその凄さはわからないですが、スケートファンの方は必見物でしょう。実際に私の身の回りでもアニメなど全く見たことのないスケートファンがユーリだけはチェックしていました。


EDが神曲。歌ってるのが羽多野渉君なんだけど(劇中にも参加しました!)、全く羽多野くんの歌声に聞こえないアーティストクオリティ。羽多野くんの才能がどんどん声優業界から横道にそれていくよ。(むしろ大通りへ)
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>