Go!プリンセスプリキュア最終回&仮面ライダーゴースト

2016/01/31 10:24
新聞の『終』の字を見てゼツボーグになりそうになった朝ですがごきげんよう
ついに最終回ですがお覚悟はよろしくて?

最終回でOP変えてくるとか。
はるかとカナタが見つめあうシーンで、はるかがグランプリンセスでしたよー!最後の最後まですごい仕掛けです。

前回グランプリンセスに変身してディスピア様を倒したところで終わったのですが、
シャットさんが生きていた。
いやーびっくりしちゃう。シャットさん敵の中では筆頭で倒されてたのに、結果を見るとラスボスとか。おいしいですなー。

フローラ、シャットさんと最後の話し合い。
散々戦ってて最後は話し合いか(笑)(ありがち)走りながら2段変身したー!これがかわいいっ♪
さすがは最終回、アクションも映画ばりに美しい動画。ぬるぬる動いちゃうぜ!ステッキ回しちゃうぜ!
「楽しいことと辛いことは背中合わせ
乗り越えていきます!」
と言った時のフローラ、めっちゃかわいかったぁ~

ホープキングダムについにゆいちゃんもご招待!いままでいつも置いていかれてたのに最終回でやっと…
しかしキーが役目を終えたことで力を失っていき、ホープキングダムには二度とこれないことが発覚…切ない最終回ですな。

きららちゃんをフランスに送り出す直前、制服のまま最後の決め台詞を言ったのは良かった。
最後まで「Go!」のトワ


シャットさんが!
案の定アイメイクがキュート系に変化!ピンクでかわいいわぁ。ご本人も
「赤い薔薇もいいものだな」
と。この方最後までトワ心酔。

パフの最後の人型メイド服かわいかったなぁ!

そしてプリプリ様といえばもう一つのテーマ、
はるかとカナタのラブ…
第一話で子供だったはるかもすっかり女の子になりまして。しかし二人は結局離れ離れに…ホープキングダムには行き来ができませんから…
カナタとは笑顔でお別れして、そのあと一人でひっそりなくはるかが切なくて切なくて。プリキュア史上最も悲しい最終回だったと思います。

EDのあとに最後の一幕。
ゆいちゃんは作家に、みなみ様は獣医に、きららちゃんは今だフランスで、そしてはるかはママになる。父親は不明ですけどもね、私の脳内ではカナタではなく別な男性だと思いますわ。プリンセスに悲恋は付き物な、そんな感じがしたので。


そしてさらにスペシャル映像!
魔法使いプリキュアとのスペシャルコラボ。
最初で最後の二人でのごきげんようは貴重です。


プリンセスプリキュア、プリキュアの歴史の中でもハートキャッチの次くらいにコンセプトがきちんと統一されていてまとまりのあるストーリーでした。映像も美しかった。出来のいい方の部類の一つだと思います。
ありがとうプリプリ様!
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>