リトルウィッチアカデミア

2017/07/21 07:02
いや~~~
いい作品だったなぁ。
完璧な全年齢。充実の2クール。外国放送を意識した多種多様の民族るつぼ。可愛らしいキャラデザなのにTRIGGERならではのはっきりとした絵柄とアクション。
これぞアニメーション!って気持ちになった。

事前情報としてハリーポッターのアニメ版みたいな?なんて思ってたんだけど、大幅には違うくないけど、でも最大の違いは
女子校
うっはー‼
俺得!

アッコが昔ながらの”アニメの主役”って感じで。元気でまっすぐ、無鉄砲でバカ。すごく可愛いときもあればすげーウザいときもある(大笑)
ボイスが潘めぐみちゃん!なので結局なんとなく許しちゃう傾向に(笑)
フルネームが篝敦子(かがりあつこ)だったのはやはりひみつのアッコちゃんの鏡敦子のオマージュなんだろうな。

ダイアナがいい子でなー。アッコと対局にいるキャラクターでありながら別にライバルというほど敵対することでもなく意地悪でもなく常に冷静で正しい。正しすぎて大人の視聴者(私)もぐうの音も出ない。

ほとんどのキャラクターが女の子の中で、アンドリューの存在が美味しすぎる!
アッコとフラグが立ちながらもダイアナの婚約者。でもアッコにもダイアナにも恋愛感情は持たれていない(笑)
この人との関係はもう少し知りたかった!(全年齢で無茶言うな)


2クール分の話が最終回にぎゅぎゅっとつまってて、「あぁあの時の!」ってなるのが嬉しかった。しかも急な百合のブッコミ。俺得!俺得!


是非子どもたちに見せたいアニメです。よくできていた。

唯一すげー心に引っかかってるのは、アカデミアの制服こと魔女ローブが、デザインすげーかわいいんだけど
フードon魔女帽子の件な
どっちかにせぃ。
結局フードを被った姿は最後まで見ることはできなかった…
るもえブログはまだ続く。



覆面系ノイズ

2017/07/17 07:05
早見沙織さんの歌が聞けると聞いて見始めたのだが、
予想以上に少女漫画
何回も言うけど、少女漫画の主人公はクズ女なのか!?二人の男を天秤にかけてスペックの高い方を取ろうとしているようにしか見えねーのだが!!

だいたいユズの一体何がダメだっての!?
ちっちゃい!150㎝台!
かわいい!
留年!
身長気にしていつも牛乳飲んでる!
私にとってはむしろパーフェクトだわ!
いや、私の極論はともかくとしてユズだって幼馴染でずっとアリスのことを思って、アリスのために曲も作ってくれて。

それなのにミステリアス高身長イケメン眼鏡のモモがいいってかい!
天然きどりで二人の男に思わせぶりないい女ポジションかよ!う、うらやましくなんかねーし!

ユズの不運ぶりにはお気の毒すぎて見てられなかったよヨヨヨ…

とはいえ最終回の男子2人の泣き顔にはキュンキュンしたわ~~~
イケメンと美少年の苦悩の泣き顔…これは意外と少女漫画でしか見れない。


肝心の歌だが、OPの仕掛けがよかった。たかひーからはやみんへのVo交代。どちらの歌も好きです。
それにしても3次元hでは日常生活において常にマスクの人って結構いるけど、アニメキャラがやるとやっぱりかわいくないな…ずっと違和感。早く変装してくれぃって思ってた。
るもえブログはまだ続く。



笑うせぇるすまんNEW

2017/07/14 07:06
現代アニメーションで復活のドーン‼
いやぁ素晴らしかった!

玄田哲章さんボイスの二代目喪黒福造と、CGを使った美しい動画、スーパーオサレなOPで新しい笑うせぇるすまんを見せていただきました。まさにNEW!

喪黒福造が
自転車乗ったり
パソコン使ったり
自分の後ろ姿のUSBを持ってたり
ジャージ着てランニングしてたり
名刺がウォータープルーフだったり
子供を見て微笑んだり
怪しいバーから走って逃げたり
MAJIKAYOってテレビの前で何度も言ったわ(笑)こういうときだけちょっとかわいい。

毎回豪華なゲストも楽しみでした。
初回のえぐーから始まって人気声優から大御所まで。
特に注目はもちろん井上喜久子さん(18)と井上ほのかちゃん(17)の親子共演!ストーリーもまたよかったんだな~。

コレに限らず身につまされた人も多いのでは。私も含めて。とくに鈴木達央さん回のネット弁慶とか…ふふふ。私としては笑うせぇるすまんはあくまで藤子不二雄A先生独特のブラックジョークであり教訓を学ぶものではないとは思うのですが、それでも心のスキマというのは傲慢さにひそんでいるのですな…オーッホッホッホ
るもえブログはまだ続く。



エロマンガ先生

2017/07/12 07:05
タイトルズバリであった。(そんな名前の人は知らない)
石鹸ラノベ主人公がラノベ書いてた(笑)

絵かわいい、
動画完璧、
OPクラリスEDトライセル、
声優フレッシュ
とまぁかわゆす女子にキュンキュンできることオンパレードであったが、
これは実は女の子を堪能するアニメではない
松岡くんの辱めを堪能するアニメ。
最初キャステングを見た時「いやつぐつぐだったらわざわざ3次元にしなくてもハーレムの中心軸なれるんじゃね!?」と思ったわけだが、蓋を開けたら積極性のある女の子にワタワタしっぱなしになる松岡くんがたまらん。
特に最終回。ちんちんの連呼(本当)
あれが最終回でいいのか!?いや、最終回じゃないとあれくらい暴走出来ないか!(納得)(下セカの最終回を彷彿とさせる)
そういや最終回のEDの仕掛け、よかったな~~~♪

個人的には妹ちゃんとはちゃんと血の繋がった実の兄弟であってほしかった。血のつながらない美少女たちは山ほどいるじゃないか(ヨスガ難民、まだ難民)

女子がなぜか互いに牽制しあったり仲良くなったりする事が多いハーレム系で(※現実ではありえません)きちんと告白をした女の子キャラが2人もいたのは非常に高感度高かった。
るもえブログはまだ続く。



進撃の巨人season2 &進撃の巨人特番

2017/07/10 07:03
このseason2までどんだけ待たされたと思ってんだ!!!
やっと!やっとです!!!
もう現状で全話2回ずつ見とる!

今回も映像は完璧だった。アクション素晴らしいです荒木監督!!!
ミカサの立体機動装置シーンは酔うほどに。
今シーズンは兵長の出番が少なかったのが若干残念だったけど、season1以来の負傷中なので仕方ないね。
それでもへーちょはかっちょいい

1話からいきなり死んで欲しくないキャラが死んでしまったり、他にも思い入れのあるキャラが死んだり、負傷したり(場合によっては死ぬよりひどい)してショックは大きかったし、
エレンは毎度しょっちゅう癇癪と暴走を起こしてテレビの前で叱っったりしたが(届かないが)、
またひとつ巨人の秘密が分かった…
なんか知れば知るほど現状の世界が危ういものであることが露見して、本当に怖いんだけど…。百年の安寧、実は正しかったのではとウォール教について見方がかわっていった。

2クールかと思ったら1クールだし。
でもすでに
2018年season3予定ということで
怖い。見たい。楽しみ。長い。
でも待つさ!4年も待ったんだし!次はあっという間さ!
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>