弱虫ペダル NEW GENERATION

2017/09/09 07:19
1期も2期も見てないけど、こないだの3期見まして。

1期も2期も見てないけど
面白かったよ!
自転車のシーンのCGいいねー!たぎる!
何も知らない私ですらかなり熱くなった!あの黄色いユニフォームが目に焼き付いてはなれない。

卒業してった先輩たちのことは一切分からなかったけども(ゴメンヨ!)新入生かわいいじゃないか!(シモーヌボイスと羽多野くんボイス~♪)

箱学もすごいね。すごいメンバーだ。代永くんボイスの美少年が主人公と何があったのか気になる。ほんと機会があったら1期2期見よう。

主人公が闇はまったくないのに時々ものすごくグダグダうじうじしててめんどくせぇなぁって思ってて、そしてこの漫画のタイトルをハッと思い出すのであった…(笑)


しっかし、こういうちゃんとした自転車アニメを見れば見るほど自転車を遠く感じる…orz金と体力かかりそうー…ww
るもえブログはまだ続く。



青の祓魔師 京都不浄王篇

2017/08/31 07:09
冬アニメをやっと見終わりまして。楽しみにしてたんだけど遅くなった(理由はない)
つか
1期からの間空きすぎぃ!
キャラ紹介をOPでやってくれて助かりましたよ。双子としえみ以外ほぼ記憶になかった(笑)時を経たためにキャストがありえない豪華さにww

京都不浄王篇ということで1クールまるっとスピンオフ的なところもありましたが、りんの体質の件は地道に進みましたね。地道すぎてある意味進んでないが。
また京都の聖地がふえちゃったなぁ。

アクション素晴らしい。
動画完璧。
背景美しい。
映像的には言うことまったくないですね。このくらいのクオリティなら待たされたかいもあるというもの。最初から最後までかなりワクワクしておりました!


一方でゆきおがめちゃめちゃ大変なことに!
りんがあんな感じだからそりゃゆきおにも可能性あるんだろうけど、この子は本当に真面目で実直なのでかわいそうだった…
つか今回双子がほぼ別行動でさぁ。双子が仲違いしてるのが萌えるのにぃ。
りんが京都観光して楽しそうな最終回ではあったけど双子にとってはかなりキツいところで終わったので、第三期激しく希望です!
るもえブログはまだ続く。



高原のフーダニット/有栖川有栖

2017/08/26 07:06
FxCam_1502087769370.jpg
『砂の王国』の下巻より先にアリス読んじゃう(笑)火村先生シリーズです。

なんというシャレオツタイトル
(対義語:東野圭吾)
あと、有栖川有栖読んでるとつくづく思うのは、この人の文章はすごく難しいわけでもなくすごく高尚なわけでもなくすごく読みやすいわけでもないがとにかくセンスがある。文才のセンスってなんだよって追求されると全く説明できないんだけど服装のセンスと一緒で他人が言葉で解説できるものでわない。
たまにアリスが大阪弁でふざけるのが好き「なんでやねん?ねん?」とか。ひっそり心のなかで毒づいたりツッコミ入れたりとかも。テンポもいいんだよな~。

ミステリは普通で、正直もうちょっと犯人を追い詰める描写をガッツリ欲しいんだけど(いつの間にか犯人と火村先生が電話してるとかビビるっw)
表題の『高原のフーダニット』はつかみもいいし死体の見つかり方も派手ですげー引き込まれただけに、後半の失速がちょっと残念。

この本には3作品はいってて、そのうちの『ミステリ夢十夜』はもうギャグだねギャグ。先生考えついちゃったけど長編にならなかったものを羅列したのか?(笑)ミステリを皮肉るミステリとはブラックよ~
るもえブログはまだ続く。



幼女戦記

2017/08/24 07:23
今頃だけど見終わった(春アニメでしたか?)
いや~~よくできていた。
夢中で一気に見てしまった。

ガッツリ戦争がテーマなので素直に「面白かった‼」と全面的には言いにくいのだが、ストーリー・演出・動画のどれも素晴らしかった。

タイトルだけ聞いた時は「なんでも幼女かい。まったく…」とまぁ思ったんだけど、2話がすごかった。衝撃すぎたこりゃ幼女が戦場にいるわ。とにかく主人公が死にたがらないというのが素晴らしい。そのせいで時々ドツボに入るが(笑)
主人公がまた悠木碧さんボイスで迫力満点なんだよ。ものすごい殺伐感と殺気、そしてギャグ。主人公の思った通りに展開が進まないときの呆然とした感じとかかなり笑えるところ多かった。戦争中だけどな。
上官との交渉は緊迫感あったし、部下とのやり取りも切なかった。交渉か~~できねーなぁ~~~。

世界感も良かった。戦争に魔導が入ってきたら決着付くの早すぎないかと思ったら、当然魔導戦争になるわけか。魔導が戦いのみにもちいられて私生活は普通だし、万能過ぎないところがよかった。
あの動画のクオリティは大変だろうけど2期希望!
るもえブログはまだ続く。



つぐもも

2017/08/15 06:47
一部ではビックネームだったようですが私は今回のアニメ化で初めて知りました。
漂う90年代テイストがなんともいえない味わい。世代ですから~。

エロが意外と過激。セリフも思いの外過激。むけてるかむけてないかの会話多い(笑)
その会話を女性声優にさせるのがすごい!
とゆーか、ニャル子さんしかり奇異太郎少年しかりハーレムの中心が女性声優ってのはいいよね‼男性声優の「なんでお前がモテるんだよw」感が全くないし、そこはかとなく漂う百合感(おそらくこれは考え過ぎ)いいなって思った!最近三瓶由布子ちゃんと生天目さんは少年役ばかり(笑)

幼女と風呂に入っているように見えましたが、実際には単なる帯なのでセーフです


最後まで見てたけどタイトルの「つぐもも」がどうもピンとこなかったんだけど。説明求む。


これで一応春アニメの感想は一段落つきました。
るもえブログはまだ続く。



 Home Next>>